CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 13-395「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」(日本)

<<   作成日時 : 2014/03/17 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

誰かが立ち上がれば、後に続く者が出てくる 
 北海道札幌の歓楽街ススキノ。この街でみんなから愛されていたオカマのマサコちゃんが何者かに殺される事件が発生する。しかし警察の捜査は思うように進まず、仲間たちの口もなぜか一様に重い。
 やがて、事件の背後に浮かび上がるカリスマ政治家・橡脇孝一郎の影。
 そんな中、探偵の前に自力で犯人を見つけ出すと息巻く美人ヴァイオリニストの河島弓子が現われる。探偵は向こう見ずな弓子を何とかなだめすかし、彼女の依頼として事件の捜査を引き受けることに。
 こうして相棒の高田と共に真相究明に乗り出した探偵だったが。(「allcinema」より)


 東直己原作のハードボイルド小説、ススキノ探偵シリーズを映画化した「探偵はBARにいる」に続く第2弾。

 前作はまずまず面白かったが、日本アカデミー賞で作品賞候補になっていたのは、ちょっと驚きだったな。

 珍しく原作を読んでいるシリーズということで、本作も、原作となる「探偵はひとりぼっち」は既読。

 それでも映像化されるとまた違ったところもあり、なかなか面白い作品に仕上がっていると思う。

 
 ハードボイルドではあるが、基本的には主人公の探偵は二枚目半的な役柄で、相棒となる高田はマイペースで、ちょっとぐうたら気味だが、空手の有段者。

 そんな二人が、友人であったオカマのマサコちゃんが殺されるという事件を調べ始め、やがて若手カリスマ政治家や美人ヴァイオリニストを巻き込み、思わぬ真実へと突き当たっていく。

 マサコちゃんの過去を調べていくうちに、かつてマサコちゃんが東京で知り合った、今は札幌でカリスマ政治家として人気を博す橡脇との関係が明らかになる。

 政治家が、足元をすくわれかねない過去の人間関係を消すためにマサコちゃんを殺したのだろうと推理する探偵。

 恐らく誰もがこの橡脇が事件に関与しているだろうと思うだろうし、確かに怪しい感じはする。

 そして事件に並々ならぬ興味を持ち、犯人を殺すことをはばからない美人ヴァイオリニスト。
 マサコちゃんが応援していたというヴァイオリニストの弓子であるが、彼女とマサコちゃんとの関係も気になるところである。

 二枚目半的な探偵が、時には話術で、時には頭を使って、時には高田の腕力を頼りに、様々な困難にぶち当たりながらも捜査を進めていく展開は、自分の信念を貫き、そこはハードボイルドだったな。

 これだけ事件の真相に近づきそうな動きを見せながら、ラストに明かされる真相と真犯人は、意外な程アッサリしており、その動機も単純なもの。

 絡み合う人間模様と共に、嫉妬というものの怖さも感じさせる展開であった。

 前作でも思ったが、雰囲気は松田優作主演のドラマ「探偵物語」とほとんど一緒だな。
 その懐かしさも、ちょっと楽しめる一因になっているかもしれない。

 冒頭で探偵が彼女らしき女性とベッドでいちゃつくシーンなどがあるが、その女性を演じていたのが、人気セクシー女優の麻美ゆま。
 本作公開当時は、確かガン治療のために休業していたんだな。
 一応治療を終えて、仕事も再開するようなことを耳にしたが、この先も元気に映画に出て欲しいものだ。

/5

監督:橋本一
出演:大泉洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎、田口トモロヲ、篠井英介、波岡一喜、近藤公園
    筒井真理子、矢島健一、松重豊、マギー、池内万作、安藤玉恵、佐藤かよ、麻美ゆま、片桐竜次、徳井優
於:ヒューマントラストシネマ渋谷
映画「探偵はBARにいる2」 オリジナルサウンドトラック
日本コロムビア
2013-05-08
音楽:池頼広


Amazonアソシエイト by 映画「探偵はBARにいる2」 オリジナルサウンドトラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点
前作同様、面白かった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2014/03/23 23:58
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 ださかっこいい&テンション低っ
こちら一昨年に公開されてすぐに次回作の製作が決定した「探偵はBARにいる」の続編 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2014/06/24 11:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
13-395「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる