CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 13-323「フライング・ギロチン」(香港・中国)

<<   作成日時 : 2014/01/04 01:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

幸せの後に悲しみが待つ、その繰り返しだ 
 清朝時代、時の皇帝・雍正帝は精鋭を集めて暗殺部隊“血滴子”を組織し、政敵の排除に乗り出す。彼らは、特殊な飛び道具を駆使して標的の首を次々と刈っていく。
 そんな中、隊長の命により、政権転覆を目論む革命組織のリーダー、天狼の暗殺に向かう血滴子だったが。(「allcinema」より)


 観たことはないのだが、以前に「空とぶギロチン」「片腕カンフーVS空とぶギロチン」などという作品名を耳にしたことがあるのだが、本作はその「空とぶギロチン」のリメイクにあたる作品のようである。

 清朝時代を舞台に、特殊な武器を用いた暗殺部隊血滴子≠ニいう組織が、反清復明≠掲げる、天狼という人物を暗殺するために動き出す様を描いたアクション時代劇。

 冒頭、密会している天狼とその仲間たちに対し、血滴子の7人のメンバーが、特殊武器を駆使して、彼らを殺していく。

 その武器が、一応空とぶギロチン、のようであるが、映像はCGを駆使してのもので、その武器が力を発揮していく様は、凄惨なシーンながらも見応えはある。

 しかし、血滴子の一人、冷が、ギロチンで天狼の首を捕らえながらも、殺さなかったことにより、そこから彼らに悲劇的な運命が待ち受けることになる。

 基本的には、血滴子のメンバーの一人、冷が主役であり、彼が暗殺のために天狼の行方を捜していくうちに、国の現状、また天狼の思想などに触れ、これまで生きてきた自分に疑問と葛藤を抱くようになるというストーリー。

 また冷には、実は隠された身分があり、それがまた冷自身に大いなる苦悩をもたらす。

 更に、時の皇帝、乾隆帝の親衛隊である海都も現れ、朝廷の思惑も絡み合い、冷と海都の関係も相俟って、複雑な様相を呈していく。

 人間ドラマの方に重点を置いているような感じの作品であり、タイトルにもなっている、空とぶギロチン、である特殊武器の活躍は、ほとんど冒頭の部分のみである。

 もう少し、空とぶギロチンを使ったアクションを見たかったので、そのあたりは残念である。

 天狼が冷に対し、何かしらの因縁を語る内容など、ドラマの展開の中で気になってくる部分もあるが、いわゆる漢人と満州人の対立など、そのあたりを判っていないと、最後に明かされる真実に今ひとつ驚き、感慨というものを感じないかもしれないな。

 天狼が、捕らえた血滴子のリーダーである穆森に対して語った話が、何故あれだけ穆森を動揺させ、更に天狼の側に付くようにさせたのかが、よく判らなかったな。

 もうちょっと、空とぶギロチンを使った奇想天外なアクションを期待したりしたので、こんなに重い人間ドラマだとは思わなかった。

 アクションとしては物足りなかったが、生きること、平和とは何かということは考えさせられる話であった。

 天狼が語る言葉の中に、「殴られたら、倍にして殴り返してやれ」というようなものがあり、当時の中国ではすでに「半沢直樹」の倍返しの精神があったんだな。

/5

監督:アンドリュー・ラウ
出演:ホァン・シャオミン、イーサン・ルァン、ショーン・ユー、ジミー・ウォング、リー・ユーチュン
    ジン・ボーラン、パーバ・リーガル、ヴィヴィアン・リー、グオ・ペン、ウェン・ジャン、チン・シーチェ
於:シネマート六本木
The Guillotines


Amazonアソシエイト by The Guillotines の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「フライング・ギロチン」
「フライング・ギロチン」シネマート六本木で鑑賞 血滴子/THE GUILLOTINES 2014-002 ...続きを見る
てんびんthe LIFE
2014/01/14 08:21
「フライング・ギロチン」戦いの後の切ない気持
「フライング・ギロチン」★★★★DVD鑑賞 ホァン・シャオミン、イーサン・ルアン ショーン・ユー、ジミー・ウォング出演 ...続きを見る
soramove
2014/07/16 09:30
フライング・ギロチン
【概略】 中国清朝時代。雍正帝は暗殺部隊“血滴子”を結成。隊員の冷たちは革命闘士・天狼の暗殺を命じられるが…。 歴史アクション ...続きを見る
いやいやえん
2014/12/24 08:38
フライング・ギロチン
最初の10分ぐらいは最高だったんだけどな。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2015/08/09 16:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
13-323「フライング・ギロチン」(香港・中国) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる