CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 13-260「死霊館」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2013/11/06 02:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

土地を奪った者は皆殺し 
 エドとロレーヌのウォーレン夫妻は、数々の心霊現象を解決してきたゴーストハンター。
 そんな夫妻のもとに、ある日ひとつの相談が持ち込まれる。それは、ロードアイランドの人里離れた一軒家に引っ越したペロン一家が不気味な怪現象に悩まされているというもの。
 さっそく現地へと向い、調査を開始する夫妻だったが。(「allcinema」より)


 両親と娘5人の一家が人里離れた古い一軒家に引っ越してきて、やがてそこで恐るべき超常現象に襲われるという、まあよくあるような話のホラー。

 実在する、心霊学者として有名なウォーレン夫妻が、これまた1971年に実際にベロン一家に起こった出来事を映画化した作品らしい。

 エンドロールではウォーレン夫妻もベロン一家も実際の写真が流されていた。


 冒頭、いきなり人形の顔がドンと出てきて驚かされるが、「SAW ソウ」「デッド・サイレンス」のジェームズ・ワン監督作品ということで、また人形を主としたホラーかと思った。

 人形にまつわる超常現象は、つかみのエピソードということで、本題はベロン一家とその館に起こる超常現象。

 飼い犬が家に決して入ろうとせず、翌朝死んでいたり、末娘が誰もいないはずの空間に、友達と称して語りかけている。

 そんなちょっと奇妙な出来事から、地下室から手を叩く音が聞こえ、鳥たちが家に体当たりして死んでしまうという出来事があり、徐々に奇妙な出来事はエスカレートし、ついに家族にも恐ろしい現象が忍び寄ってくる。

 大きな音で驚かせたり、突然目の前に現れたりという常套手段の怖がらせもあるが、雰囲気もなかなか怖かったな。

 オルゴールが鳴り終わると、後ろに現れるというシーンは、出てくるだろうと思いながらも、結構緊張して、構えてしまったな。

 奇妙な出来事の原因を追究するような話でなく、すぐにその霊の正体は判明してしまい、憑かれてしまったベロン一家を救うために、ローレン夫妻が尽力する展開。

 話が進んでいくうちに心霊現象はエスカレートしていき、緊迫感が上がり、クライマックスでは最高潮となる。

 それにしても、神父でない人間が、悪魔祓いの儀式をしてもいいものなのか。
 実際に行われたことなのかどうか判らないが、そこはやや説得力に欠ける感じがするのだが、その悪魔祓いでのシーンは、もう息つく暇が無いほどの展開だったな。

 ウォーレン夫妻の娘にまで奇妙な出来事が起こり、どのような結末になるのだろう、と気になってくる。

 結末は、これで終わるのかな、という感じのものだったが、ふと、同じく実話を映画化した、同じような話の「アメリカン・ホーンティング」の中の言葉を思い出したな。

 「アメリカに記録として残っている霊による殺人はただ一件」

 なかなか緊迫感もあり、惹き込まれるホラーであった。

/5

監督:ジェイムズ・ワン
出演:ベラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン、ロン・リビングストン、リリ・テイラー、シャンリー・キャズウェル
    ヘイリー・マクファーランド、ジョーイ・キング、マッケンジー・フォイ、カイラ・ディーヴァー、シャノン・クック
於:新宿ピカデリー
ポスタ- アクリフォトスタンド入り A4パターンB 死霊館 光沢プリント
写真フォトスタンド APOLLO


Amazonアソシエイト by ポスタ- アクリフォトスタンド入り A4パターンB 死霊館 光沢プリント の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
死霊館
なかなかに怖くてイイ! ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2013/11/10 23:57
死霊館
戦慄の実話。ジェームズ・ワン監督なのできっと不気味な人形がまた出てくるよと思ってたら、出てきた!(笑) ...続きを見る
いやいやえん
2014/02/07 10:06
死霊館
【THE CONJURING】 2013/10/11開 アメリカ PG12 112分監督:ジェームズ・ワン出演:ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン、ロン・リヴィングストン、リリ・テイラー &amp;ldquo;心霊現象の大半は科学的に解明できる&amp;rdquo;と証言する著名な学者が、キャリア史... ...続きを見る
★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
2014/02/18 12:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
13-260「死霊館」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる