CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 13-285「スキャナーズ2」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2013/11/30 02:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この才能は不幸の元 
 獣医を目指す優しい青年デビッドは同じ学校のガールフレンドのアリスとスーパーで買い物の最中、強盗に襲われる。
 彼女が殴られたのを見た彼は怒りのあまり犯人をスキャンし殺害してしまう。
 そのことを知った腹黒い警視フォレスターはその力を利用するため彼に接近。(「allcinema」より)


 デヴィッド・クローネンバーグ監督の「スキャナーズ」の続編。
 と言っても、1作目から10年近く経ってからの続編で、クローネンバーグ自体は製作に関わっているわけではなかったようである。

 獣医を目指すデビッドが、ある日スーパーでの買い物中に強盗に襲われ、ガールフレンドのアリスが危険な目に遭ったことで、怒りを募らせ、思わず能力で相手を殺してしまう。

 それを知ったフォレスター警視はデビッドに目を付け、能力に苦悩するデビッドを仲間に迎え入れる。

 自分のことを理解してくれるフォレスターに最初は従うデビッドであるが、フォレスターのスキャナーたちに対する扱いに嫌気が差し、逃げ出す。

 フォレスターは、スキャナーたちを使いデビッドを追い、抹殺しようと試みる。

 スキャナーを使って都市の征服を試みる人間フォレスターと、それを阻止し、迫害されているスキャナーたちを助け出そうとするスキャナー、デビッドの対決が描かれる。

 クローネンバーグは関わらない続編で、前作とのつながりもないのかなという感じで物語は進んでいく。

 しかし、フォレスターの手から逃れようとするデビッドが、生まれ故郷の両親の下へ戻ると、そこで思わぬ出生の秘密を知らされる。

 1作目で主人公となっていたベイルとキムの息子であるという設定で、そこに何とか前作とのつながりを付けていたようである。

 能力を使ったスキャナーたちのバトル・シーンは、アクションとしては面白かったが、前作のようなインパクトのある凄惨なシーンは、あまり無かったかな。

 陰謀を企むのが、力を持つスキャナーではなく、スキャナーの力を利用しようとする人間であるところは、ちょっと前作とは違った風味ではあったかな。

 SFアクションとしては対決シーンなどは面白かったが、ストーリー展開自体はそれ程変わったこともなく、王道的なものだったな。

/5

監督:クリスチャン・デュゲイ
出演:デヴィッド・ヒューレン、デボラ・フィン、イヴァン・ポントン、トム・バトラー
    イザベル・メジア、ラオール・トゥルヒージョ、ヴラスタ・ヴラナ
於:新宿武蔵野館
Scanners II: The New Order [VHS] [Import]


Amazonアソシエイト by Scanners II: The New Order [VHS] [Import] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
13-285「スキャナーズ2」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる