CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 13-235「フライト」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2013/10/18 01:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

受け入れる心、変わる勇気 
 フロリダ州オーランド発アトランタ行きの旅客機が突如制御不能に陥り、急降下を始める。
 もはや墜落は避けられないと思われた危機的な状況の中、機長のウィトカーは驚異的な操縦テクニックで機体を不時着させ、犠牲者を最小限にとどめて多くの命を救うことに成功する。
 その奇跡の着陸はマスコミに賞賛され、ウィトカーは一夜にしてヒーローとなる。
 ところが、彼の血中からアルコールが検出されたことで事態は思わぬ方向へ。もし飲酒が表沙汰になれば、パイロットとして致命的なだけでなく、場合によっては過失致死で終身刑の可能性も。
 そこでウィトカーは、弁護士のラングとともに事実の隠蔽に動き出すが。(「allcinema」より)


 急に制御不能となり、高度維持不能となった旅客機を、決死の背面飛行によって機体を立て直し、高原への不時着で大きな被害を回避したパイロットのウィップ・ウィトカー。

 全乗客102人中生存96人という奇跡の飛行術で、ウィトカーは一躍ヒーローに祭り上げられる。

 しかし、その後ウィトカーの血中にアルコールが検出されたことにより、彼は犯罪者として告発されyる事態へと急転する。

 果たしてウィトカーはヒーローなのか、それとも犯罪者なのか。
 
 一人の心の弱さとその葛藤を描いたヒューマン・ドラマ。

 ウィトカーを演じたのは、「トレーニング・デイ」でアカデミー主演男優賞を獲得し、本作でもノミネートされたデンゼル・ワシントン。

 ウィトカーがフライト前に酒を飲んでいたシーンはあったし、飛行中でもこっそり飲んでいたりするので、アルコールを摂取していたことは明白。

 それでも緊急事態に奇跡とも言える腕前を見せて、多くの人命を救ったウィトカー。

 果たして、その彼が犯罪者となるのか、ヒーローとなるのか、そのあたりが争点となる展開。

 しかし、実際ウィトカーは少々心に傷を持ち、アルコールに依存しているところもあり、更にその後行われるであろう審問に関して、同乗していた客室乗務員や副操縦士に対して、有利な発言をするよう隠蔽工作を施そうとしたりする。

 そんなウィトカーの様子を見ていると、犯罪者の疑惑をかけられた悲劇のヒーローという感じはせず、やっぱり犯罪者に近い感じがするので、ちょっと肩入れするような気分にはなれない。

 そんなウィトカーは、弁護士などの助言を受け入れようとせず、どんどん追い込まれていく。

 物語は、最後の公聴会に向けて、ウィトカーが有罪か無罪かが注目の展開となっていくが、その間に様々な葛藤を抱えることになるウィトカーの心情も注目のポイントなる。

 なかなか物語の展開としても面白かったし、肩入れできないとはいえ、ウィトカーの心情というものには惹きつけられるものがあった。

 ヒーローとして崇められる存在となった男が、最後に下した決断もどこか感動的なものがある作品ではあったが、ウィトカーの息子がこれまで彼のことを罵ってきたのに、最後で気持ちが変わっているというのが急な感じがして、今ひとつしっくりこないところもあったかな。

 しかし、全体的には非常に面白く、そして考えさせられる作品であった。

/5

監督:ロバート・ゼメキス
出演:デンゼル・ワシントン、ドン・チードル、ケリー・ライリー、ジョン・グッドマン
    ブルース・グリーンウッド、メリッサ・レオ、ブライアン・ジェラティ
    タマラ・チュニー、ナディーン・ヴェラスケス、ジェームズ・バッジ・デール
    ガーセル・ボヴェイ、ピーター・ゲレッティ、ジャスティン・マーティン、ラビ・カプール
於:丸の内ピカデリー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フライト
安心のデンゼル・ワシントンさん。しかしこれはタイトルに連想されるパイロットの話ではなくて、アルコール中毒がテーマのヒューマンドラマでした。 背面飛行という荒業を駆使し墜落から最小限の犠牲で乗客を救った機長ウィトカー。彼は一躍ヒーローだった、体内からアルコールが検出されるまでは…。 日本でも言われる「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな」ですね、まさに。3万フィートもの上空でのパニック状況は良く出来ていて、機内の激しい揺れや音などかなりの臨場感があった。 人は何かに依存する。それはたいした... ...続きを見る
いやいやえん
2013/10/18 08:55
「フライト」 コントロールする
100人以上の乗員乗客を乗せた航空機が突如、制御不能になり、墜落の危機に。 それ ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2013/10/25 20:51
フライト
アル中のお話しだったのね。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2013/10/27 00:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
13-235「フライト」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる