CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 13-225「ワールド・ウォーZ」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2013/10/09 01:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

強さが弱みでもある 
 妻と2人の娘と平穏な日々を送っていた元国連捜査官のジェリー。
 ある日、家族を乗せた車で渋滞にはまった彼は、謎のウイルス感染によって凶暴なゾンビが瞬く間に増殖する現場に遭遇してしまう。そして必死で家族を守り、間一髪で逃げ延びたジェリーのもとに、現場復帰の要請が入る。
 いまや謎のウイルスの爆発的な感染拡大で、全世界が崩壊しようとしていた。そこで、かつて伝染病の調査や紛争地域での調停に手腕を発揮してきた彼に、調査隊への協力が求められたのだった。
 愛する家族の安全と引き換えに、調査への同行を決意したジェリーは、米軍とともに、混乱が拡がる世界各地の感染地域へと向かうのだったが。(「allcinema」より)


 タイトルから推測して、てっきり「インデペンデンス・デイ」のようにエイリアンが地球侵略してくるような宇宙戦争の類の話かと思っていたら、謎のウイルスに感染した人々が、他の人々を襲ってくるという、いわゆるゾンビ映画だったな。

 ブラッド・ピットが出演しているということと、わらわらとゾンビたちが集まってくる様子などの映像は、なかなか壮大とも言えるようなものがあり、金をかけた大作という感じがするが、全体的にはB級ホラー臭もふんぷんである。

 ブラッド・ピット演じるジェリーが、妻と娘2人を連れて出かけたところ、突如凶暴化した集団に遭遇し、命からがら逃げ出す。

 元国連捜査官であったジェリーは、この事態を収束するべき、原因と回避する方法を調査するよう軍から指令が下り、調査へと出向くこととなる。

 家族と離れ、韓国や中東などに調査へ出向くジェリーは、何度も危険な目に遭いながら、何とか逃げ延び、世界を、ひいては家族を救うために、ウイルスの原因とワクチンを求めて旅をする。

 一概にゾンビとは言えないかもしれないが、ウイルスに犯された人間は凶暴化し、他の人間を襲う。
 そして咬まれたものも、また凶暴化するのだが、ジェリーは序盤でその瞬間を目撃し、咬まれた人間がどれぐらいの時間で凶暴化するのか、カウントする。

 そのカウントが、途中、ゾンビの集団に襲われるシーンで活きてきたりする。

 本作の、感染して凶暴化した人間、ゾンビはダッシュするタイプで、それらが襲い来るシーンは緊迫感があったし、高い壁や、更には飛んでいるヘリコプターに向かって、ゾンビがどんどん上に乗って重なり、高い場所に到達していくシーンは、結構見応えあるシーンとなっていたな。

 ゾンビは音に反応して襲ってくるようだったが、ソウルでのシーンで、気付かれずに飛行機の乗ろうとするところで、いきなりジェリーの持つ衛星電話が鳴り出し、ゾンビたちに気付かれ、襲撃されるというシーンがある。

 「携帯電話の電源は切っておきましょう」
と誰かが言うのは、多少なりとも観客への注意でもあったのかな。

 家族の安全を気にかけながらも、命を賭けて調査するジェリーであるが、意外とそんなに家族に危険が迫るという感じではなかったな。
 どちらかと言うと、ゾンビの恐怖というより、国のために重要な任務を行っているジェリーの行方が判らなくなると、あっさり家族を軍の船から追い出すという、軍からの仕打ちに遭うようなところが唯一の危険だったのかな。

 一応ラストは、ジェリーが更に命を賭けて、襲撃回避の方法を見つけるのだが、その方法もなるほど、と思いながら、何か危険な方法だな、という感想。

 ゾンビの襲撃シーンは、なかなか緊迫感があったし、その集団行動のシーンは、ある意味壮大であった。

 話の内容としては、まあ大抵のゾンビ映画とそう変わらなかったかな、という印象の作品ではあったが。

/5

監督:マーク・フォースター
出演:ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス、ジェームズ・バッジ・デール、ダニエラ・ケルテス
    デヴィッド・モース、ルディ・ボーケン、ファナ・モコエナ、アビゲイル・ハーグローヴ
    スターリング・ジェリンズ、ファブリツィオ・ザカリー・グイド、マシュー・フォックス
於:TOHOシネマズ日劇

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ワールド・ウォー Z
迫力ある映像で面白かった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2013/10/13 22:35
「ワールド・ウォー Z」 ゾンビ映画というよりはディザスター映画
「Z」は「Zombie(ゾンビ)」の「Z」。 ゾンビは以前はノロノロと歩いて襲っ ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2013/10/14 14:27
ワールド・ウォーZ
ブラッド・ピット主演ですが評判が悪かったので期待せずに見たら意外と面白かった。ゾンビ映画というよりはパンデミック映画。 Zピラミッドが必見ですかね。ワーワーと群れるを超えて雪崩れ込んで壁を上っていく姿が圧巻でしたねえ。しかしながらツッコミどころも多く、そこがダメな部分と思われるのかなと。 まず、力強い説得力あるいい言葉を話した科学者が呆気なく直後にすべって転んで事故死。音を鳴らすとZたちが襲ってくると判明してからの携帯着信、飛行機の中の乗客の静かなかばんバリケード作り(普通はギャーギ... ...続きを見る
いやいやえん
2014/01/05 09:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
13-225「ワールド・ウォーZ」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる