CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 13-204「フィギュアなあなた」(日本)

<<   作成日時 : 2013/09/22 01:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

そんなことないわ、頑張って 
 いきなりリストラを宣告され、自暴自棄となった孤独なオタク青年、内山。
 酒に酔ってレズの2人組に追われた彼が逃げ込んだ先は、とある廃墟のビル。内山はそこで放置されたマネキンの山から、一体の等身大美少女フィギュアを発見する。
 それは、まるで本物の人間であるかのような精巧さだった。追われていたことも忘れ、フィギュアと戯れる内山。
 ところがそこにヤクザが現われ、内山は絶体絶命のピンチを迎える。
 すると突然、フィギュアが目を覚まし、ヤクザを次々と倒して内山を窮地から救い出す。内山はフィギュアを持ち帰ると、心音(ココネ)と名付けてフィギュアとの奇妙な共同生活を始めるが。(「allcinema」より)


 リストラを宣告された青年が、等身大の美少女フィギュアと出逢ったことで、男の妄想を炸裂させる、エロティック・ファンタジー。

 監督は、「GONIN」「ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う」の石井隆で、自らの劇画を実写映画化した作品。

 人形が動き出すという作品で、同じようなエロティックな作品というと「空気人形」を思い出すな。

 リストラされた青年、内山が、酒に酔った勢いで因縁をつけた相手に追いかけられ、逃げ込んだ廃ビルで、等身大の一体の美少女フィギュアを見つける。

 原色の灯にともされ映し出されるマネキンの山の様子は、石井監督作品らしい映像であった。

 内山が、廃ビルに隠れていた3人のヤクザに襲われていた時、突然美少女フィギュアが動き出し、サイボーグとなってヤクザたちを倒していく。

 そのあたりのバイオレンス描写も、石井作品らしいものがあったが、物語としてバイオレンス・シーンはそこだけであった。

 物語の後半は、内山がそのフィギュアを自分の部屋に持ち帰り、一緒に暮らし始めるというもの。

 これって、基本的に内山の妄想なんだろうな。

 心音(ここね)と名付けたフィギュアと幸福な日々を送る内山。

 時に恋人のように内山を慰める言葉を発しているかのような心音であるが、実はそれも内山自身の願望だったんだろうな。

 生活費を稼ぐために麻雀にのめり込んでいく内山が、心音のアドバイスで九蓮宝燈を狙うという展開があるが、ここで何となく、物語の結末が見えてくる感じがする。

 しかし、実際内山の運命はどこで決まってしまっていたんだろう。

 あの廃ビルか、それとも路上なのか。

 ラスト・シーンは、石井隆初監督作品だという「天使のはらわた 赤い眩暈」と似たようなシーンに感じた。
 ある意味、内山と心音というのは、村木と名美ということだったのかな。

 内山を演じたのは「東京島」「大奥 〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]」など、数多くの作品に出演している柄本佑。
 どん底を味わい、孤独なオタク青年を、ちょっとコミカルに、リアルな演技で見せていたな。

 心音を演じていたのが、本作でオール・ヘア・ヌードを見せた佐々木心音。
 全編一度もパンツをはいていなかったような気がするな。

 ちょっと、心音に出会うまでの展開が、長かったような感じであったが、夢と現実が一体となったような話で、なかなか面白い作品だった。

/5 

監督:石井隆
出演:柄本佑、佐々木心音、風間ルミ、桜木梨奈、伊藤洋三郎、竹中直人、間宮夕貴、壇蜜、山口祥行、飯島大介
於:池袋シネマ・ロサ
フィギュアなあなた [DVD]
角川書店
2013-10-25


Amazonアソシエイト by フィギュアなあなた [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フィギュアなあなた
フィギュアなあなた 池袋シネマ・ロサ 6/15公開 ...続きを見る
単館系
2013/09/24 02:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
13-204「フィギュアなあなた」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる