CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 13-120「藁の楯 わらのたて」(日本)

<<   作成日時 : 2013/06/30 01:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

クズを命を賭けて護る価値はあるのか!? 
 日本の財界を牛耳る大物・蜷川隆興の孫娘が惨殺された。
 容疑者は8年前にも少女を殺害し、釈放されたばかりの清丸国秀。警察の懸命の捜査が続く中、全国紙に“清丸を殺害すれば10億円を支払う”との蜷川による全面広告が掲載される。
 日本中がにわかに色めき立ち、観念した清丸は潜伏先から福岡県警に自首することに。
 さっそく清丸を警視庁に移送するため、SPの銘苅一基をリーダーとする5人の精鋭が集められる。タイムリミットは送検までの48時間。
 だがその行く手には、ありとあらゆる所に潜み、“クズ”を仕留めて10億円をいただこうと殺気立つ日本全国民が待ち構えていた。(「allcinema」より)


 色々話題となった「悪の教典」に続いて、三池崇史監督がメガホンをとったアクション・サスペンス。

 7歳の幼女が殺される事件が発生し、以前にも似た事件を起こした清丸国秀が容疑者として挙がる。
 そんな中、孫娘を殺された政財界の大物、蜷川隆興が清丸を殺した者に10億円払うという広告を出す。

 身の危険を感じた清丸は福岡で出頭、その清丸を東京へと護送するため、SPの銘苅と白岩を含む5人が清丸を警護することになる。

 いわゆる殺人を犯した者に対する復讐と、それを止めようとする法側の対決という設定であるが、「さまよう刃」など、設定は様々であるが、これまでも似たようなテーマの作品はあったような気がする。

 しかし、本作は10億という懸賞金がかかっているがために、誰が清丸を殺しに来るか判らない。

 更に警護にあたっている人物、警察内にも清丸を殺そうとする者がいるかもしれない。
 それは銘苅、白岩も含めて。

 鉄壁の警護体制で出発したと思ったものの、早々に襲撃されて立ち往生。
 公共機関を使っての護送を余儀なくされる。

 新幹線に乗って、車両を占有するが、それでも襲われる。
 それから銘苅たちがとった手段は、かなり現実的には考えにくいものだったな。

 駅をすっ飛ばしていくが、前を走っている車両とかのために進まなくなるのでは、と気になったな。

 それにしても、藤原竜也演じる清丸が、言われている以上にクズぶりを発揮している。
 そんな清丸を襲撃から護りながら、倒れていく者もいる中で、清丸の態度というのは、観ている者にいらつきを感じさせるな。

 銘苅自身も、不用意な人物のために、大きな痛手を受けた過去があり、殺人犯である清丸に対して少なからぬ敵意があるのではないか、ということを匂わせるが、それでも銘苅は命を張って、清丸を護ろうとする。

 本当に清丸には護る価値なんてあるのだろうか。

 途中出てくる誰もが疑わしく、更に意外な人物まで倒れていく展開は、先が読めずに惹き込まれるものがあった。

 蜷川は一体どれだけ影響力のある人物なんだろう、ということを思わされ、10億という懸賞金から新幹線の件など、結構現実離れしたような話に見えるが、エンターテインメント性は充分な作品だった。

 清丸の運命は決まっていたような結末であるが、最後の最後までクズっぷりを見せていたな。

 そんな結末は、スッキリしたところもあるし、徒労感無きにしも非ずなラストだったな。

/5

監督:三池崇史
出演:大沢たかお、松嶋菜々子、岸谷五朗、伊武雅刀、永山絢斗、余貴美子、藤原竜也、山ア努
於:TOHOシネマズ渋谷

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
藁の楯 わらのたて
警察官としてはどうなんだろ、この人たち。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2013/07/01 00:53
「藁の楯 わらのたて」 言い訳
しかし、三池崇史監督の作品というのは、いつもいつも大きな熱量を持っているな、と思 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2013/07/13 22:57
藁の楯 わらのたて
懸賞金10億のクズ(-凶悪犯-)を、命懸けで移送せよ! たしかに10億もの賞金をかけられてたら、真剣に探しちゃうかも、殺意向けちゃうかも、という荒唐無稽さはありますが納得出来る部分もあり。 孫娘を殺された財界の大物が、その犯人と思われ指名手配をされている清丸の首に懸賞金をかける。清丸は自ら警察署に出頭するが、被疑者を移送する必要から、警備部SPの2名がその任務に加わることに。懸賞金を狙ったり協力する人々の中に警察官も含まれるのがある意味でリアリティあるかも。なんせ懸賞金の桁数が違い... ...続きを見る
いやいやえん
2013/09/25 09:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
13-120「藁の楯 わらのたて」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる