CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 13-050「ロンドンゾンビ紀行」(イギリス)

<<   作成日時 : 2013/05/03 01:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

年金暮らしは自衛しなければ 
 ロンドンに暮らすお気楽な兄弟テリーとアンディは、大好きな祖父が入居する老人ホームが閉鎖されるというニュースを聞き大あわて。祖父とその友人たちを救いたい一心で、仲間と共に銀行強盗を企む。
 ところが、いつの間にか街はゾンビで溢れかえっていた。
 祖父の安否を気遣う兄弟だったが、その頃老人ホームではおじいちゃん、おばあちゃんが迫り来るゾンビたちを相手に大奮闘していた。(「allcinema」より)

 
 ロンドンの下町を舞台に、ちょっとダメダメな兄弟と、老人ホームに住む老人たちが、突如大量発生したゾンビたちと闘う姿を描いたホラー・コメディ。

 冒頭、建築現場で古代遺跡が偶然発見され、作業員がそこに入っていくと蠢く影が。
 このシーンは「ショーン・オブ・ザ・デッド」にオマージュを捧げたシーンだということであるが、実は「ショーン・オブ・ザ・デッド」を観ていないので、それは判らなかったな。

 テリーとアンディの兄弟が、祖父が入居している老人ホームが資金難のため閉鎖されると聞き、お金を工面するため仲間と共に銀行強盗を企む。

 この銀行強盗の顛末からして間抜けな感じはするのだが、金を手に入れ、人質もとって表へ出てみると、彼らを取り囲むのは警官たちではなく、大量発生したゾンビたちであった。

 そしてゾンビたちを退けながら、テリーとアンディたちは祖父たちを助けるために老人ホームへと向かう。

 老人ホームでは、テリーとアンディの祖父レイを中心に、老人たちがゾンビたちを相手に奮闘していた。

 ちょっと間抜けな兄弟たちがゾンビから逃れるシーンや撃退するシーン。
 それにおじいちゃんやおばあちゃんたちがゾンビを撃退するシーンなど、結構笑いが満載のゾンビ・ムービーであった。

 加えて、邦題にもなっているが、ロンドンの下町風景を紹介しているような形になっている。

 サッカー(フットボール)のライバル・チームのサポーターたちが、ゾンビになってもやっぱり仲が悪いというのは面白かった。

 一番面白かったのは、老人ホームの庭でゾンビが襲来したことも気付かなかったおじいちゃんが、ゾンビに追われながら、何とか逃げようとするシーンだったな。
 ノロノロ歩くゾンビと、歩行器を使って逃げるおじいちゃん。

 果たしてテリーやアンディたちは、祖父たちと共にゾンビから無事逃れることができるのか、というところが気になるところであるが、さすがに老人たちをゾンビたちの餌食にするようなシーンは撮れなかったか。

 それでも最後はおじいちゃんがゾンビたちに取り囲まれてしまうが。

 ゾンビたちがどうのと言うよりは、ダメダメ兄弟たちの奮闘や、おじいちゃん、おばあちゃんたちのゾンビたちとの奮闘を面白おかしく描いた作品で、その点は楽しめる1作だった。

/5

監督:マティアス・ハーネー
出演:アラン・フォード、ハリー・トリーダウェイ、ミシェル・ライアン、ラスモス・ハーディガー
    オナー・ブラックマン、ジョージア・キング、トニー・ガードナー、リチャード・ブライアーズ
於:ヒューマントラストシネマ渋谷
ロンドンゾンビ紀行 [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント
2013-06-05


Amazonアソシエイト by ロンドンゾンビ紀行 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ロンドンゾンビ紀行
歩行器を使いながらのろのろ逃げるおじいちゃんとのろのろゾンビのデッドヒート、のんびり穏やかな午後、小鳥がなくなかのこの緊迫感が凄い!! 工事現場でゾンビが見つかる。主人公の兄弟らが銀行強盗をしているうちに瞬く間に広まるゾンビ化。「こいつらは!?」「…ゾンビじゃない」「…ほんとに?」 ゾンビなんて映画で見てますもんね(笑)「頭をうてば?常識じゃない」とかにやけちゃった。その後の赤ちゃんゾンビを蹴るのはちょっとイヤンな展開でしたけど…。 ...続きを見る
いやいやえん
2013/06/18 09:31
【映画】ロンドンゾンビ紀行
<ロンドンゾンビ紀行 を観ました> ...続きを見る
★紅茶屋ロンド★
2013/06/18 17:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
13-050「ロンドンゾンビ紀行」(イギリス) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる