CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 13-024「TRAVELERS トラベラーズ 次元警察」(日本・台湾)

<<   作成日時 : 2013/04/14 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

私たちの数だけ世界はある 
 次元犯罪者を追ってレトロワールドへ跳んだ次元警察官のアイは、情報屋のネタから犯人を発見し、逮捕しようとするが、そこへアイの元相棒のユイが現れる。
 ユイは次元研究の第一人者だった兄・賢とともに次元テロリスト組織・ダウトに加入し、活動していた。
 アイはユイを逮捕しようとするが、ユイは逃亡する。
 ダウトに狙われる特殊能力者・ハルカ(高山侑子)を保護するため、アイはフェアリーワールドに跳ぶ。しかし、2人の前にユイが立ちふさがる。
 ユイがアイの敵となった理由とは? 次々と起こる事態の真相とは? 次元を超えた女たちのバトルが始まる。(「KINENOTE」より)

 次元を超えて犯罪を犯す者たちを取り締まる次元警察官とテロリストたちとの闘いを描くSFアクション。

 「少林老女」「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」などの長澤奈央、「マスター・オブ・サンダー 決戦!!封魔龍虎伝」の木下あゆ美。
 そして「戦闘少女 血の鉄仮面伝説」の高山侑子出演のヒロイン・アクション。

 長澤奈央演じるアイは、次元を超えた犯罪者を追う次元警察官。

 タイム・トラベルの話ではなく、違う次元の世界、つまりパラレル・ワールドの話である。

 そんなアイの前に、木下あゆ美演じる、かつての相棒であり、今は次元テロリスト組織ダウト≠ノ加入、活動していると思われるユイと出会う。

 何かと捜査を行うアイの前に現れるユイ。
 その目的とは何か、次々と起こる事件の真相は。

 高山侑子はアクションを見せるような役柄ではなかったが、長澤奈央と木下あゆ美は激しいアクションを見せてくれる。

 加えて、シャワー・シーンや拷問シーンなど、ちょっとしたセクシー・シーンも多い。
 アクションでも、セクシーさを狙った角度の映像も多く、アクション中スローを使うシーンも多かったが、アクションよりもセクシーなショットを、それで見せていたという感じだったな。

 パラレル・ワールドを舞台にした話で、レトロ・ワールドやフェアリー・ワールドなどと呼ばれる幾つかの世界で物語は展開されるが、それぞれの世界でアイやユイに似た人物が存在する。

 もちろん演じているのは、それぞれの役者で、一人で何役もこなしているのだが、そんな彼らが話に絡んできたりするので、ちょっと頭を悩ませる部分も無きにしも非ず。
 何人かは話の途中で死んじゃったりするからな。

 まあ中心となるアイ、ユイ、そして高山侑子演じるハルカはそれぞれ一人なので、大きく話が逸れるということはないが。

 キャストはほぼ日本人で占めていたが、撮影の舞台は台湾で、更にCG処理などは台湾のスタッフ。
 台湾での撮影が、本作の舞台によく合っていた感じがする。

 パラレル・ワールドを舞台として、本格的でセクシーなアクションを見せる作品。
 なかなかアクションはキレもスピード感もあって良かったし、時折挿入されるセクシー・シーンも楽しめる作品だった。

/5

監督:坂本浩一
出演:長澤奈央、木下あゆ美、高山侑子、海老澤健次、山本康平、島津健太郎、中村浩二、人見早苗、杉口秀樹
於:角川シネマ新宿
トラベラーズ 次元警察 [DVD]
角川書店
2013-08-23


Amazonアソシエイト by トラベラーズ 次元警察 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「トラベラーズ 次元警察」 坂本監督の趣味爆発
大好きな坂本浩一監督の作品、1週間限定公開ということで初日に観てきました。 観に ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2013/04/21 10:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
13-024「TRAVELERS トラベラーズ 次元警察」(日本・台湾) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる