CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 12-393「外事警察 その男に騙されるな」(日本)

<<   作成日時 : 2013/03/06 01:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

分かり合えると信じる、それが俺たちだ 
 2011年。大震災の混乱が続く中、大学施設で原子力関連の極秘データが盗まれる。
 一方、朝鮮半島からは濃縮ウランが流出したとの情報がもたらされ、核テロの脅威が現実味を帯びる。
 住本健司たち外事四課では、5年前に韓国から来日し、日本人女性と結婚して日本国籍を取得した奥田交易社長・奥田正秀に疑いの目を向ける。
 そこで住本は奥田の妻・果織に近づき、協力者(=スパイ)として取り込むべく、彼女の弱みを徹底的に洗い出し、彼女が落ちるまで容赦なく追い詰めていく。(「allcinema」より)

外事警察 その男に騙されるな - goo 映画

 「ハゲタカ」と同じくNHKで放映されたドラマの劇場版。

 警視庁公安部外事課、通称外事警察に所属する住本健司を中心に、彼らの活躍を描いている。

 いわゆる、日本の諜報員みたいなものであるが、派手なアクションの多い海外のスパイものと比べると、何とも重厚で、住本の、国を守るためには手段を選ばない、という言動、そしてその存在は家族にさえ知らせてはいけない、という密かに活動する姿が描かれている。

 朝鮮半島から濃縮ウランが流出したという情報、そして国内の大学施設から原子力関連の極秘データが盗まれ、核テロを危惧した上層部の指令により、捜査を進める住本たち外字警察が奮闘する。

 何と言っても、住本が手段を選ばず、民間人さえスパイに仕立てて、情報を得ようとする姿が非情であり、興味深い。

 朝鮮半島での核開発について知る、在日二世の科学者を日本に連れてこようとする時、情や何やら、使えるものは使って、科学者を連れ帰る。

 極秘データの行方に関して、あたりをつけた男の妻に対して、最初は優しく、徐々に厳しく、あるいは脅すようにして住本は、自分たちの仕事を手伝わせようとする。

 その言動は、部下でもある松澤陽菜さえ疑問視したりする。

 果たして外事警察の捜査手段が全てこうなのかは判らないが、極端なまでに手段を選ばぬ住本の捜査、そして感情を排したような言動は、惹き込まれる要素となっていたな。

 住本が日本に連れ帰った科学者は、すでに死亡していると言われている娘に関しての情報をちらつかせる。

 そして、住本がスパイとして使ったのが、韓国から来日し、貿易会社を経営している男の妻、奥田果織。

 観ているうちに、もしかすると科学者と果織の関係は、という気持ちにさせられるが、そういう観ている方の気持ちを見破っているようなクライマックスの展開、結末にもやられたな、という感じだった。

 濃縮ウランの流出や核爆弾。
 こういうテロと諜報員の活躍という話は、海外作品ならよく観るようなものであるが、国内で起こるこういう話を観ても、それ程現実感はないかもしれない。

 しかし、以前観た「公安警察捜査官」でも、日本は海外スパイが暗躍しているというようなことを言っており、実は密かに外事警察が活躍しているのかもしれないな。

 緊迫感もあり、住本のキャラもあって、最後まで惹き込まれるサスペンスであった。

/5

監督:堀切園健太郎
出演:渡部篤郎、キム・ガンウ、真木よう子、尾野真千子、田中泯、イム・ヒョンジュン、北見敏之、滝藤賢一
    渋川清彦、山本浩司、豊嶋花、イ・キョンヨン、キム・ウンス、パク・ウォンサン、遠藤憲一、余貴美子、石橋凌
於:丸の内TOEI
映画 外事警察 その男に騙されるな オリジナル・サウンドトラック
NHKエンタープライズ
2012-05-25
サントラ


Amazonアソシエイト by 映画 外事警察 その男に騙されるな オリジナル・サウンドトラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「外事警察 その男に騙されるな」 公安の魔物
NHKのドラマ「外事警察」の劇場版です。 例によってドラマは未見、原作小説も未読 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2013/03/07 20:12
外事警察 その男に騙されるな
核爆弾ってそんなに簡単に作れるものなのか? ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2013/03/12 14:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
12-393「外事警察 その男に騙されるな」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる