CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 12-409「サニー 永遠の仲間たち」(韓国)

<<   作成日時 : 2013/03/20 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

また必ず一緒になろう 
 優しい夫と高校生の娘に恵まれ、何不自由ない日々を送りながらも、どこか物足りなさも感じていた専業主婦のナミ。
 ある日、母の見舞いに行った病院で高校時代の親友チュナと再会する。彼女は、田舎から転校してきたばかりでイジメられそうになっていたナミを助けてくれた恩人。
 ナミはチュナがリーダーを務める仲良しグループ“サニー”の7人目のメンバーに迎えられ、永遠の友情を誓い合ったのだった。
 それから25年、チュナはガンで余命2ヵ月となっていた。
 ナミは“死ぬ前にもう一度だけサニーの仲間たちと会いたい”というチュナの願いを聞き入れ、ある事件がきっかけで音信不通となっていた仲間たちの消息を調べるため、輝かしい青春時代を過ごした母校へと向かうのだったが。(「allcinema」より)

サニー 永遠の仲間たち - goo 映画

 結婚して、子供もいて、幸せな生活を送っている女性ナミ。

 専業主婦として40代になった彼女は、人生はこんなものだと思いながら、どこかに物足りないものを感じていた。

 そんな彼女が偶然高校時代の仲間であったチュナに再会し、更に彼女が余命2ヶ月で、昔の仲間に会いたいという彼女の願いをかなえるため、ナミはサニー≠ニ名付けたグループの仲間たちの消息を訪ね始める。

 そんな中、ナミはかつての仲間たちと過ごし、未来を信じ、輝いていた頃の想いを思い出し、高校時代の気持ちを取り戻していく。

 ストーリーとしては、よくあるような設定だとは思う。

 現在のナミたちの姿と、高校時代の彼女たちの輝きを並行して描いており、惹き込まれる作品だった。

 観ていて、おそらく自分とほぼ同年代なんだろうな、という感じで観ていたので、男女の違いはあれど、共感できる部分もあったな。

 ナミたちが名付けたサニー≠ニいうグループ名は、当時のヒット曲から付けられたもので、洋楽はあまり聴かなかったが、それでもその「サニー」を筆頭に「タイム・アフター・タイム」「ハイスクールはダンステリア」など、大ヒット曲ばかり流れるので、懐かしさはいっぱいだったな。

 ナミが探し出していく仲間たちは、皆現在を生きるのに苦労しているのだが、仲間たちと会うことによって、当時の輝きを思い出していく。

 ただ懐かしさだけでなく、面白みもあり、高校時代のナミが強引に皆と一緒に喧嘩に引っ張り込まれるシーンには笑ってしまった。

 現在のナミが制服を着て、娘をいじめた相手に殴り込みをかけるシーンも、呆れながらも笑ってしまったな。

 笑ったと言えば、現在のナミが、入院している母親の見舞いにいった時に、患者たちが皆でドラマを観ながら、その展開のベタさ加減に、呆れ果てているシーンもおかしかった。

 日本だけでなく、本国でも韓国ドラマの展開のワン・パターンさには呆れているんだな。

 ナミは、皆の消息をつかみ、訪ねていくが、それぞれの立場で苦労している姿を見る。

 それは、高校時代の姿からは予想できないものであり、どうしようもできないことでもあったが、それでもかつての仲間のために手を貸そうとする。

 そして、仲間の中で、なかなか打ち解けることのできなかったスジ。
 彼女の消息に関しては最後までつかめないでいた。

 仲間が離れ離れになってしまった、ある事件の真相。
 そしてスジの行方。

 果たして、かつての仲間たちはチュナの望みどおり集まることができるのか。

 結末に関しては、ちょっと取って付けたような、出来すぎな感じの部分もあったが、全体的には懐かしさと共に、共感できるような話で、笑いも充分で、楽しめる一本だった。

/5

監督:カン・ヒョンチョル
出演:ユ・ホジョン、シム・ウンギョン、ジン・ヒギョン、カン・ソラ、コ・スヒ、キム・ミニョン
    ホン・ジニ、パク・チンジュ、イ・ヨンギョン、ナム・ボラ、キム・ソンギョン、キム・ボミ、ミン・ヒョリン
於:シネマート六本木
サニー (2011) 韓国映画OST(韓国盤)
CJ E&M
2012-03-12
韓国映画サウンドトラック


Amazonアソシエイト by サニー (2011) 韓国映画OST(韓国盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サニー 永遠の仲間たち
思ってた以上に面白くて、大いに楽しめる内容だった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2013/03/24 02:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
12-409「サニー 永遠の仲間たち」(韓国) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる