CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 12-291「カラスの親指」(日本)

<<   作成日時 : 2012/12/16 01:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

最後に思い出が欲しかったんです 
 悲しい過去を持つプロのサギ師タケと成り行きからコンビを組むことになった初老のサギ師テツ。
 ある日2人のもとに、街で偶然知り合った少女まひろが姉のやひろとその彼氏を連れて転がり込んでくる。こうして5人のまるで家族のような奇妙で温かな共同生活が始まる。
 ところがそんな穏やかな日々は、タケを執拗に追う魔の手によってあっけなく破壊されてしまう。
 もはや逃げ続ける人生に疲れ果て、崖っぷちまで追い詰められた5人は、ついに一世一代の大勝負に打って出る。(「allcinema」より)

カラスの親指 - goo 映画

 ひょんなことからコンビを組むことになった詐欺師二人と、これまたひょんなことから一緒に住むことになった姉妹と一人の男。

 詐欺師のタケがかつて起こした事件で、危険な状況となった5人が、自らの運命を切り開くために一世一代の大勝負に出るエンターテインメント・サスペンス。

 阿部寛演じるタケと、村上ショージ演じるテツの詐欺師コンビは、偶然出逢った、能年玲奈演じるまひろ、そしてその姉、石原さとみ演じるやひろ、やひろの彼氏、小柳友演じる貫太郎と一緒に住むことになるが、実はタケと姉妹の間には、浅からぬ因縁があるという設定。

 そして彼らに共通の敵となる、闇金業者のヒグチに詐欺を仕掛けようとする。

 何となく秘密がありながら、5人が一緒に生活している様子はほのぼのとした感じで、他人同士ばかりだが、一つの家族の雰囲気を作り上げている。

 ほとんど序盤から中盤は、5人の生活と過去のことを描いているだけのようで、もしかすると5人で詐欺を働いたりするのではないかと思ったが、それもなく、何となくホーム・ドラマっぽい感じだったな。

 そんな生活が脅かされ、5人はヒグチに対し仕掛けを施そうとするが、果たしてそれがうまくいくのか、あるいは5人の中で裏切り者が出てくるのか、詐欺師の話だけにどのような展開になるのか気になった。

 クライマックスのヒグチに対し詐欺を仕掛けるところは、ちょっと緊張して観ることになったな。

 まあ詐欺の話としては、普通だったかなという感じであったが、痛快ではあったし、少しはスッキリする感じだったかな。

 しかし、ここまでならそれ程驚くほどでもないかなと思ったが、ラストで驚くと言うか、感心するような結末が待っている。

 それは、やられた、というものでなく、どちらかと言えば、爽快な感じにさせるものだったな。

 本格的な役柄は初めてという村上ショージの演技が心配だったが、意外と気になることなく観られたな。

 姉のやひろを演じた石原さとみであるが、本作はそれ程目立った存在ではなかったな。

 詐欺師が主人公ではあったが、どちらかと言えば、人情味あふれるドラマ的な要素が強く、コミカルで楽しめるエンターテインメント・サスペンスであった。

/5

監督:伊藤匡史
出演:阿部寛、村上ショージ、石原さとみ、能年玲奈、小柳友、ベンガル、ユースケ・サンタマリア、戸次重幸
    なだぎ武、上田耕一、鶴見辰吾、古坂大魔王、岡部尚、林和哉、兼松若人、池田わたる、植木紀世彦
於:シネマサンシャイン池袋

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『カラスの親指』
詐欺師二人組の元に、アパートを 追い出された美人姉妹とその恋人が転がり込んで来た。 5人は一世一代の大勝負を決行するが... ...続きを見る
cinema-days 映画な日々
2012/12/23 19:57
カラスの親指
予告編には騙されたなぁ。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2013/01/05 01:34
「カラスの親指」 都合がいい感じ、それが・・・
事前情報をあまり入れないで観賞しました。 詐欺師のお話というのは知っていたという ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2013/02/05 21:28
【映画】カラスの親指
<カラスの親指 を観ました> ...続きを見る
★紅茶屋ロンド★
2013/06/11 08:55
カラスの親指
わけあって短信です。 ・美人姉妹がかーわいい。準主役は能年玲奈さんなのだ ・コミカルなコン・ゲーム、詐欺師の物語です ・親指は他の全部の指と向き合える(確かに!) ・どんでん返し自体はそんなにびっくりするものではなかった ・ストーリーは良く練られているが興奮するほどのものではない ・160分は長いよー。けど序盤1時間はさほど物語は動かない ・映画というよりはドラマ ・「またみんなバラバラになるんだね」という台詞の家族感が薄っ ・本当の意味でのカラスはテツだった、愛のある... ...続きを見る
いやいやえん
2013/08/17 09:15
映画「カラスの親指」のブルーレイを見ました(能年玲奈とホールトマトと猫)
映画「カラスの親指」のブルーレイを見たのでレビューしてみたいと思います。 You ...続きを見る
翼のインサイト競馬予想
2013/10/28 19:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
12-291「カラスの親指」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる