CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 12-288「盗聴犯 狙われたブローカー」(香港)

<<   作成日時 : 2012/12/13 00:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

欲しかったものはここにある 
 名うての株ブローカー、ローは、不審な車の尾行を振り払おうとして事故を起こしてしまう。
 現場に駆けつけた刑事ホーは、車に仕掛けられた盗聴器を発見する。ローが何かを隠していると察したホーは、捜査を続行し、謎の男ジョーの存在に辿り着くが。(「allcinema」より)

盗聴犯 狙われたブローカー - goo 映画

 名うての株ブローカーである、ラウ・チンワン演じるローが何者かに盗聴、監視され、尾行を振り払おうとして自動車事故を起こしてしまい、それをルイス・クー演じる刑事のホーが捜査をする。

 やがて、ダニエル・ウー演じるジョーの存在が浮かび上がってくるが、更に捜査を進めているうちにローのバックに謎の組織の存在が明らかになり、やがて事件は壮絶な結末へと向かっていく。

 株に手を出したことはないが、たまに映画の中では株で大儲け、一財産を築いたような設定も見かけるが、実際はそう簡単なことではないだろうな。

 しかも、本作では株を操作して、自分たちだけが大儲けするような闇の組織まで存在する。

 ローが盗聴、監視される理由は、その裏にある組織へ近づくためのものであったが、果たしてどのように復讐を果たすのだろう、と興味深かった。

 しかも、そのクライマックスは株取引の関するもので、株に関してはよく知らない自分でも、なかなか緊迫したな。

 そんな中で、ローもホーもその株取引に関わってくるというか、計画の一部に取り入れられた感じとなり、更にその着地地点が気になってくる。

 株取引の結果は、スッキリするものであったが、果たして話の結末自体は本当にスッキリするものなのかは微妙だったな。

 微妙になるのは気持ちの方で、話の結末自体としては、何とも哀しく切ないものであるが、果たしてそれで復讐の相手に打撃を与えられたのかが判然としなかった。

 3人の男それぞれに、妻あるいは母親とのドラマも織り交ぜて、更にもの哀しい感じになっている。

 クライマックスの株取引の駆け引きは緊迫感いっぱいで、本当に株のことが判らなくても惹き込まれる作品だったな。

/5

監督:アラン・マック、フェリックス・チョン
出演:ラウ・チンワン、ルイス・クー、ダニエル・ウー
    ミシェル・イェ、アレックス・フォン、ケネス・ツァン、ディオン・ラム
於:シネマート六本木
盗聴犯 狙われたブローカー スペシャル・エディション [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2012-11-09


Amazonアソシエイト by 盗聴犯 狙われたブローカー スペシャル・エディション [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
盗聴犯〜狙われたブローカー〜
盗聴犯、どっちも面白かった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2013/01/05 01:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
12-288「盗聴犯 狙われたブローカー」(香港) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる