CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 12-123「サルベージ・マイス」(日本)

<<   作成日時 : 2012/07/05 00:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

宝物があるなんて幸せなこと 
 広島で“サルベージ・マイス”として活躍する真唯は、相棒マリクの裏切りに遭い、“怪盗マイス”として広島中に指名手配されてしまう。
 失意に暮れていた真唯だったが、純粋な心を持った空手美少女・美緒と出会い、友情を育んでいく。
 そんな中、マリクは窃盗団とともに広島中のお宝を盗み続けていた。
 マリクと窃盗団の悪行を阻止し、汚名の返上を誓う真唯だったが。(「allcinema」より)

サルベージ・マイス - goo 映画

 谷村美月が正義の怪盗を演じて窃盗団と闘うアクション・エンターテインメント。

 広島を舞台として物語が展開し、いわゆる名所と言われるところも多々登場している。

 奪われた宝物を盗み出し、本来の持ち主に返す、怪盗サルベージ・マイス≠ニして活動していた有栖川真唯であったが、仲間のマリクに裏切られ、広島中に指名手配されてしまう。

 そんな真唯が、広島大好きの熱血少女、宇佐木美緒と出会い、友情を育みながら、共に窃盗団に立ち向かっていく。

 高価な美術品を狙う窃盗団の男たち。
 更にそのボスはがたいも大きく、強そうであるが、そんな相手に少女二人で立ち向かうという展開に、やや突っ込みどころが無いことも無い。

 しかし、真唯は武術の使い手であり、美緒も大の男もなぎ倒すほどの空手の使い手という設定であり、そんな彼女たちが次々と相手を倒していく姿は爽快でもあり、一種のスーパー・ヒロインものとしても楽しめる。

 美緒を演じた長野じゅりあは実際に空手歴10年ということで、さすがにそのアクションは様になっている。

 谷村美月は本作で初めてのアクション挑戦だったらしいが、これもなかなか様になっていたな。

 相手方には「KG カラテガール」に出演していた、これまた空手経験者の飛松陽菜がいて、激しいアクションを見せており、彼女と美緒の対決は見ものだったな。

 飛松陽菜はアクションのみで、全く喋らない役ではあったが。

 友情を育みかけた美緒が、真唯に裏切りを感じるところや、真唯が窃盗団に捕まり、激しい暴行を受けたりと、ちょっとしたピンチもあるが、一女子高生が敵のアジトに乗り込んでいくなど、やっぱり突っ込みたくなるシーンもあり、軽く楽しむべきエンターテインメントである。

 自分の本当の宝物は何かなどを問うようなところもあるが、ヒロインものとして楽しむのがいいかな。

 広島観光ムービーのような感じのところもあて、確かにロケ地は風光明媚な所も多く、作品の一つの見どころでもあるだろうな。

/5

監督:田ア竜太
出演:谷村美月、長野じゅりあ、長田成哉、佐藤祐基、宍戸開、飛松陽菜
    リチャード・ウィリアム・ヘセルトン、塩谷正蔵、古島拓大、キムテツ
於:新宿バルト9
サルベージ・マイス(Blu-ray Disc)【初回製造分封入特典有り】
キングレコード
2012-06-27


Amazonアソシエイト by サルベージ・マイス(Blu-ray Disc)【初回製造分封入特典有り】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
12-123「サルベージ・マイス」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる