CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 12-147「マンク 破戒僧」(フランス・スペイン)

<<   作成日時 : 2012/07/30 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

悪魔の力は、我々が与えた力だ 
 17世紀のスペイン、マドリッド。カプチン派の修道院。門前に捨てられていたところを僧に拾われ、この修道院で育ったアンブロシオ。
 やがて立派な僧に成長した彼は、誘惑に負ける弱い心を戒める力強い説教で人々の尊敬を集めていく。
 そんなある日、仮面をかぶったミステリアスな見習い修道士バレリオと出会う。
 しかしバレリオは、アンブロシオを誘惑するために正体を隠して近づいてきた女だった。(「allcinema」より)

マンク〜破戒僧〜 - goo 映画

 1796年にマチュー・G・ルイスが19歳で書き上げ、その内容から160年間も禁書とされていた暗黒文学の超問題作を「ジャック・メスリーヌ」「ブラック・スワン」に出演のヴァンサン・カッセル主演で描いたゴシック・スリラー。

 あまり内容を知らずに観賞したのだが、どんどん惹き込まれる内容の作品だった。

 修道院の門前に捨てられ、僧たちに育てられ、立派な僧へと成長したヴァンサン・カッセル演じるアンブロシオ。

 その力強い説教は、どんな誘惑にも負けぬもので、その説教を聞いた人々は心から感動し、アンブロシオを尊敬するようになる。

 しかし、修道院に仮面を被った見習い修道士、バレリオがやって来たことにより、アンブロシオの誘惑を退ける力強い心は崩れ始め、運命も狂わせていく。

 破戒僧≠ニいう言葉は耳慣れなかったが、破壊≠ニは違って破戒≠セったんだな。

 聖職者が戒律を破ることを破戒といい、特に肉食や女犯を行うことを呼び、それを行った僧が破戒僧ということらしい。

 仮面を被った見習い修道士バレリオは、実はアンブロシオを慕う女性であり、その正体を知ったアンブロシオは彼女を遠ざけようとするが、その時虫の毒によって高熱を出してしまった彼は、バレリオと関係を持つことによって、バレリオの不思議な力で病が癒される。

 破戒僧となってしまったアンブロシオは、その後愛欲の虜になってしまい、やがて出逢った少女アントニエをどうしても自分のものにしたいと思うようになる。

 人々から尊敬を集めていた僧の転落を描いているが、ただそれだけでなく、バレリオの本当の正体。
 加えて、アンブロシオがアントニエを手に入れるために黒魔術までも使用するのだが、そのあたりは高名な僧の背徳を如実に表している。

 しかし、そうまでして手に入れようとするアントニエとの関係が、更なる悲劇をもたらしてしまう。

 そして実はアンブロシオが破戒僧となり、更に背徳の限りを尽くしてしまうという背景には、ある力が働いていたというもの。

 冒頭の、姦淫を告白しにやって来た者が、大いなる鍵となっている。

 どんなに強い心を持っている人間でも、心のスキはあるということか。
 そして、そんな心のスキを常に誘惑が入り込んでくる。

 アンブロシオの転落振りが大きくて、それだけでも惹き込まれるのだが、彼が犯した罪が大きな悲劇をもたらすことにも驚きの展開。

 さすがに話題となった小説の映画化だけのことがあるな。

/5

監督:ドミニク・モル
出演:ヴァンサン・カッセル、デボラ・フランソワ、ジョセフィーヌ・ジャピ、セルジ・ロペス、ジェラルディン・チャップリン
於:シアターN渋谷
マンク 破戒僧 [DVD]
角川書店
2012-09-07


Amazonアソシエイト by マンク 破戒僧 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マンク 破戒僧
悪魔の力は、我々が与えた力だ。 ヴァンサン・カッセルさん主演。キリスト教が絶大な権力を握っていた中世ヨーロッパで、1人の修道士の苦悩と葛藤を通じて宗教とは何かを問う問題作。 修道院に捨てられていた赤ん坊は右肩に痣があったが大切に育てられる。やがて成長し、厳格な規律を課し禁欲と節制を誓ったアンブロシオは酷い頭痛に密かに悩まされていた。巧みな説教で人気を得る聖職者になった彼の元に、不思議と彼の頭痛を癒す、仮面をかぶっている見習い修道士バレリオがやってくる。実は「彼女」であったこの女の誘惑... ...続きを見る
いやいやえん
2012/09/24 12:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
12-147「マンク 破戒僧」(フランス・スペイン) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる