CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 12-136「HUNTERS ハンターズ」(フランス・ルクセンブルク・ベルギー)

<<   作成日時 : 2012/07/19 01:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

幸福を知っているからこそ人は苦しむ 
 5人の男たち。ロニーたちには密かな愉しみがあった。それは決して口外してはならない、彼らだけの秘密だった。
 1人の刑事。アフガン帰還兵のルセイントは、証人保護を命じられ、人目を避けられる山奥の会合地点に向かった。
 1人の女。アリスは恋人のデヴィッドに誘われ、秘密のデートに出かけた。そこで待ち受けている地獄も知らずに。
 クリスマス。運命に導かれるように、彼らはその場所で出逢った。森の奥深くにそびえる、廃墟と化した軍事施設“ゴーベン要塞”。そこは5人の男たちが“人間狩り”を楽しむ悪魔の猟場だった。
 数々のトラップが仕掛けられた森で、ハンターたちに孤独な戦いを挑むルセイント。悪夢に巻きこまれ、恐怖に震えるアリス。そして、戦慄のサバイバル・ゲームがはじまる!(「goo映画」より)

HUNTERS ハンターズ - goo 映画

 ヒューマントラストシネマ渋谷で特集上映していた「未体験ゾーンの映画たち2012」

 「HIDDEN ヒドゥン」に続いての観賞。

 廃墟と化した軍事要塞の中で、人間狩りを楽しむようになった男たちと、偶然にそこへやって来た刑事との命を賭けた対決を描くサバイバル・サスペンス。

 最初は、純粋に狩りを楽しんでいた男たちが、人間狩りを行うようになる過程を描いているのかと思ったが、どうやらすでに最初から人間狩りを行っているという設定であった。

 しかし、実際に人間狩りを行っているシーンは映し出さず、逆にどこか心に苦悩を抱え、そのためか、何やら怪しげなことを行っているな、という雰囲気を醸し出して、緊張感を煽っている。

 そして、そんな男たちが集まっている場所、かつての軍事施設ゴーベン要塞≠ノ偶然やって来た刑事ルセイントが彼らの標的となり、命がけの戦いが始まる。

 ゴーベン要塞は、森の奥深くにあり、ちょっとした公園みたいなものかな。

 夕刻になると出入り口がふさがれてしまうので、ルセイントはそこに閉じ込められた状態となり、限られた空間における戦いが繰り広げられることになる。

 単に猟銃で狙われるだけでなく、要塞の中には多くのトラップ、爆弾なども仕掛けられている。

 そんな中でサバイバルが繰り広げられ、ルセイントが果たして生き残れるのか、興味深い展開。

 人間狩りを行う男たちも、心の闇を抱えている部分があり、そのあたりで破綻を招くところもあるので、単純な戦いだけにはとどまらないところもある。

 狙われるのはルセイントだけでなく、要塞に居合わせた人間たち全員であるが、その中に一人の若い女性アリスも含まれる。

 アリスを演じたのは、人気TVドラマシリーズ「Glee」「アイ・アム・ナンバー4」にも出演していたダイアナ・アグロン。

 彼女が出演していることを結構推していたようだが、思ったほどの活躍はなかったかな。

 ルセイントにとっては重要な存在になっていたようだが。

 人間狩りを行う5人の男のうち、今ひとつよく判らない人物もいたりしたが、何となく人間の心の闇を垣間見せ、サバイバル・アクションとして楽しめる一本ではあった。

/5

監督:クリス・ブライアント
出演:スティーヴン・ウォディントン、ダイアナ・アグロン、トニー・ベッカー、クリス・ブライアント
    テレンス・ノックス、ジェイ・ブラウン、フィリップ・コレイア、グザヴィエ・ドゥランブル
於:ヒューマントラストシネマ渋谷
HUNTERS [DVD]
ビデオメーカー
2012-05-02


Amazonアソシエイト by HUNTERS [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
12-136「HUNTERS ハンターズ」(フランス・ルクセンブルク・ベルギー) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる