CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 12-007「マネーボール」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2012/03/03 09:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

人は野球に夢を見る 
 高校時代は花形選手だったものの、プロでは大成することなく引退したビリー・ビーン。その後、若くして弱小球団アスレチックスのゼネラルマネージャーに就任するが、長らく低迷を続けるアスレチックスは財政的にも厳しく、選手の補強すらままならない状態だった。
 そんな体たらくに喘ぐ2002年、名門イェール大の経済学部を卒業し、インディアンズのスタッフとして独自に選手のデータ分析を行っていた青年ピーター・ブランドと出会う。
 自らのチーム強化ヴィジョンに不可欠と見込んですぐさまピーターを引き抜き、彼のデータを重視した斬新な選手評価を基に、安い選手を買って勝てるチームをつくる独自の経営戦略を打ち立てていくビリー。
 しかし、その常識破りの方針と、彼の短気で独善的な性格が周囲の反発を招き、チームは結果を出せない状態が続く。
 それでも、ビリーは確固とした信念で戦略を貫き通すと、次第にチームは勝ち星を重ね、ある奇跡を呼び起こす。(「allcinema」より)

マネーボール - goo 映画

 メジャーリーグの弱小球団であったアスレチックスを、独自のマネーボール理論≠ナ強豪チームへと作り変えたGMビリー・ビーンの奮闘を描いたスポーツ・ドラマ。

 先のアカデミー賞では作品賞の候補にもなったし、主人公のビリー・ビーンを演じたブラッド・ピットは主演男優賞候補に、ビリーを補佐するイェール大経済学部卒のピーターを演じたジョナ・ヒルも助演男優賞候補になっていた。

 強豪チームの3分の1しか年棒を払えず、チームの主力が次々と強豪チームに移籍していく中で、ビリー・ビーンはピーターと出会い、彼の助言の下、新たな基準で選んだ選手でシーズンを戦っていこうと決意する。

 デーモンやジオンビーは元々アスレチックスの選手だったんだな。
 それぞれレッドソックスやヤンキースに高年棒で移籍してしまったようだが。

 そんなデーモンやジオンビーに代わって、新たな選手を集めるのだが、傍から見れば、使えなさそうな選手ばかり。

 当初はうまく機能せず、ビリーとピーターはバカにされるのだが、やがてそれが実る時がやって来る。

 サッカーよりも野球が好きなので、もちろん本作はそれだけで楽しめたのだが、弱小球団であったアスレチックスが、最初は負けてばかりであったが、徐々にビリーの理論が機能し始め、勝ちだしていく展開に気分が盛り上がっていく。

 ビリー自身も、新たな基準での選手の活用を始めはするが、負け続けている中で、己の考えに疑念を抱いたりして、悩んでいくというシーンもある。

 そんな時に、別れた妻と暮らす12歳の娘のケイシーに癒され、再び自分の信念を貫こうという気持ちを持ち始める。

 新たな理論を導入する人間は異端児とされ、周囲からも反発を受けるが、やがてそれが正しいと理解されると、その信頼は計り知れないものになる。

 それを表すのは、最後にビリーにオファーされたことなんだろうな。

 新たな理論で、いわゆる旧体質であったメジャーリーグに挑戦し、それを成功に導いていく男を描き、ビリー自身に惹かれるものもあるが、弱小と呼ばれたチームが起こす奇跡の展開にも気分が盛り上がる作品である。

 2002年の話ということで、イチローは既にマリナーズに入団しており、作中イチローの映像も流れていたな。

 他にも実際の映像や解説などが流れるシーンが織り交ぜられていたようだ。

 しかし、まだそれ程メジャーに興味があったわけではなかったので、ビリーとアスレチックスが起こした奇跡というのは、記憶にあるような無いような。
 
 最後はきっと目標とするものを達成すると思っていたので、事実とは言え、ちょっとすかされた感じがしたかな。

 いずれにしても、ベースボールに新たな理論で挑戦した男の成功物語として惹き込まれる作品だった。

/5

監督:ベネット・ミラー
出演:ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、フィリップ・シーモア・ホフマン、ロビン・ライト、クリス・プラット、ケリス・ドーシー
    スティーヴン・ビショップ、ニック・ポラッツォ、ケイシー・ボンド、ロイス・クレイトン、タカヨ・フィッシャー
於:新宿シネマスクエアとうきゅう
マネーボール [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2012-03-21


Amazonアソシエイト by マネーボール [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「マネーボール」 ビジネス指南映画
本作は「日頃忙しくて映画なんか観に行く暇なんかないやい」というビジネスマンに観て ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2012/03/10 23:07
『マネーボール』(2011)
マイケル・ルイスの書いた『マネー・ボール』は以前楽しく読んだことがあり、映画化が報じられた時は驚きつつも期待して待っていたのですが、やっと見ることが出来ました。 ”野球”を扱ってはいますが、”スポーツ物”とは呼べない不思議な作品、それがこの『マネーボール』です。 ...続きを見る
【徒然なるままに・・・】
2012/03/11 19:39
マネーボール
MLBの裏側の一端が垣間見れて面白い。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2012/03/11 23:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
12-007「マネーボール」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる