CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 11-366「ブラッディ・パーティ」(ドイツ)

<<   作成日時 : 2012/01/24 00:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人間は壊れやすいものだから 
 ベルリンに暮らすレナはある夜、偶然入ったナイトクラブで妖しい美女ルイーズに迫られ、首筋に噛みつかれてしまう。
 どうにかその場から逃げ出したレナだったが、その日から血を求める体質に変わってしまう。
 実は、ルイーズは何百年も生き続けている女ヴァンパイアだったのだ。
 そしてルイーズに導かれるまま、ヴァンパイア仲間のシャルロッテ、ノラたちと共にゴージャスなパーティ三昧の世界へと足を踏み入れ、みるみる美しくなっていく自分に酔いしれていくのだったが。(「allcinema」より)

ブラッディ・パーティ - goo 映画

 望まずしてヴァンパイアにされてしまった主人公のレナと、彼女をヴァンパイアにした女性ルイーズと仲間たちが、夜な夜なパーティを繰り広げる。

 彼女たちが飲むのはワインやカクテルではなく、男を誘っては騙して、その血を採り、それを飲み干している。

 レナは、路上で盗みを繰り返して生活しており、正直見た目も可愛いとは程遠い感じの女性であり、母親と暮らしているが、その母親から愛情を感じることもなく、幸せと言えぬ生活を送っていた。

 それが、ルイーズに咬まれたことから、ヴァンパイアに変身。

 日の光には焼け付くような痛みを感じるが、以前とは比べものにならないくらいに美しくなり、夜だけながら、日々を楽しく過ごしていく。

 しかし、そういう生活というのは、かりそめのもので、だんだんとどこかにひずみが生じてくるもので、ヴァンパイアとなってしまった自分の身を嘆き始める。

 ヴァンパイアになる前に出逢った、若き刑事トムと、ヴァンパイアになった後に偶然出逢い、彼女を誘ってくるトムに対して、徐々に惹かれていくレナ。

 しかし、ヴァンパイアである自分は人間であるトムとは恋はできないし、いつ彼を殺して血を吸ってしまわないとも限らず、レナの苦悩は高まっていく。

 更に殺人事件の容疑者として、ルイーズたちと共に、警察に追われることとなってしまう。

 何となくエロティックなヴァンパイア・ホラーを予想していたが、全くそんなことはなかったな。

 主人公のレナを含めてヴァンパイアのルイーズやシャルロッテはセクシーではあったが、レナのヴァンパイアになる前と後との変貌には驚かされた。

 ヴァンパイアだから、力も強く、肉体アクションみたいなシーンもあったし、意外と銃撃戦などのシーンもあって、アクション・シーンも多かったかな。

 パーティ三昧を繰り返していたルイーズやレナたちが、警察に追われることとなり、果たして彼女たちの運命がどうなるのか。

 そして、レナとトム、二人の行く末がどうなるのか、気になる展開のストーリーではあった。

 やっぱりレナがトムを咬んでヴァンパイアにしてしまうのか、トムがレナのために、彼女の永遠の命を奪うのか。

 色々想像してみるが、それなりにラストは洒落たものだったかな。

 ただ、必ずしもハッピー・エンドとは言えない結末だろうな。

 セクシーとは言えるが、エロティックとまでは言い難い作品で、想像するようなシーンは皆無なので、期待すると肩透かしになるだろうな。

 望まずしてヴァンパイアとなってしまった女性の、悦びと苦悩を描き、その行く末を描いたストーリー展開は気になるものだった。

/5

監督:デニス・ガンゼル
出演:カロリーネ・ヘルフルト、ニーナ・ホス、ジェニファー・ウールリッチ
    アナ・フィッシャー、マックス・リーメルト、アルヴェト・ビルンバウム、ヨヘン・ニッケル
於:シアターN渋谷
Wir Sind Die Nacht
Ministry of Sound De
2010-12-24
Various Artists


Amazonアソシエイト by Wir Sind Die Nacht の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
11-366「ブラッディ・パーティ」(ドイツ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる