CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 09-194「それでも恋するバルセロナ」(アメリカ・スペイン)

<<   作成日時 : 2009/07/25 01:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 13 / コメント 2

ロマンチックな街に、夜は甘く香る
 親友同士のヴィッキーとクリスティーナだったが、互いの恋愛観はまるで正反対。堅実派のヴィッキーはすでにまじめな青年と婚約中。一方のクリスティーナは、自由奔放に愛を求める情熱家。そんな2人はアメリカを離れ、バルセロナでひと夏のバカンスを楽しむことに。
 そこに現われたのが色男の画家フアン・アントニオ。たちまち恋に落ちるクリスティーナに対し、最初は警戒心のかたまりだったヴィッキーも次第にフアンの色気によろめきだす。
 そんな中、彼女たちの前に突然現われたフアンの元妻マリア・エレーナ。フアンを刺したことさえある天才肌の激情家マリア・エレーナの登場で、4人の運命はさらに激しく動き出し。(「allcinema」より)

それでも恋するバルセロナ - goo 映画

 ウディ・アレン監督の新作で、「マッチポイント」「タロットカード殺人事件」に続いてスカーレット・ヨハンソンが出演。前2作のようにサスペンス的事件が起きる話ではなく、スペインでのひと夏に起きた男女の四角、五角関係を描いたロマンティック・コメディ。

 本作でペネロペ・クルスがアカデミー助演女優賞を獲得している。

 ウディ・アレンらしい軽快で、おかしなテイストの話に仕上がっている。

 夏のバカンスで訪れたバルセロナで、セクシーな画家・フアン・アントニオに出会ったアメリカ人女性、ヴィッキーとクリスティーナ。
 二人は最初から、あるいは徐々にという違いはあれど、アントニオに惹かれていく。そこにアントニオの元妻・マリア・エレーナが現れて、4人の恋模様が繰り広げられる。

 4人の男女が絡むロマンティック・コメディだが、よくあるドタバタ感はなくて、洒落た感覚に仕上げている感じ。ただ、端から見れば少々常識外れの状況に感じなくもないが、そういう風に感じるのは、ヴィッキーの夫となったダグと同じく、少々退屈に感じられるのかな。
 終盤の方になってくると、ちょっとダグが可哀相になってきた。

 反面3人の美女に想いを寄せられる、ハビエル・バルデム演じるフアン・アントニオは羨ましかったな。
 セクシーで情熱的。そして時折見せるロマンティックな一面。やっぱり女性は惹かれるのだろうな。

 ストーリーとは別に、舞台となったスペインの観光各所が出てきて、そちらの方も楽しめる1本となっている。個人的にはかのサクラダ・ファミリア以外はあまりよく知らないのだが。
 オビエドという地もよく知らないが、スペイン好きにはたまらないかも。

 またワインやスパニッシュ・ギターの調べなど、スペインらしさも楽しむことができるようだ。

 物語の展開などは、かなり突飛、想定外で興味深く観られたが、逆にラストはちょっと物語的にはスッキリしない終わり方だったな。

 一会社員としては、フアン・アントニオを羨ましく思いながら、ちょっとダグが可哀相に思えた作品であった。
 
 ヴィッキーの親戚夫婦の奥さん役でパトリシア・クラークソンが出演していたが、彼女が不幸な結婚に関して話すところを観ていたら、何となく「あぁ、結婚生活」を思い出してしまった。

−/5

監督:ウディ・アレン
出演:レベッカ・ホール、スカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム、パトリシア・クラークソン
    ケヴィン・ダン、クリス・メッシーナ、フリオ・ペリリャン、パブロ・シュレイバー、キャリー・プレストン
於:丸の内ピカデリー


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
それでも恋するバルセロナ
第81回アカデミー賞最優秀助演女優賞受賞(ペネロペ・クルス)、第66回ゴールデングローブ賞最優秀作品賞受賞作品―【story】バカンスを楽しむためバルセロナにやってきた親友同士、ヴィッキー(レベッカ・ホール)とクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)。慎重なヴィッキーは真面目な彼と婚約中。一方、自由奔放なクリステーナは彼氏と別れたばかり。2人はセクシーな画家フアン・アントニオ(ハビエル・バルデム)と出会う。クリスティーナは一目で彼に惹かれ、最初反発していたヴィッキーまでも彼に惹かれていく―とこ... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2009/07/25 09:37
それでも恋するバルセロナ
ウディ・アレン監督がスペイン・バルセロナを舞台に恋愛観が対象的な二人の アメリカ人女性とスペイン人画家とその元妻が織りなす四角関係の恋模様を 描くロマンチック・コメディ。ヴィッキーとクリスティーナは恋愛観は正反対なんだが親友同士。 ヴィッキーは堅実かつ理論.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2009/07/25 15:24
「それでも恋するバルセロナ」(VICKY CRISTINA BARCELONA)
米国映画界の才人、ウディ・アレン監督が2008年にメガホンを執ったラブ・ロマンス・ムービー「それでも恋するバルセロナ」(原題=バルセロナのヴィッキー、クリスティーナ、米・西、96分、W.アレン脚本)。本作は、アレン映画として初めてスペイン・バルセロナを舞台とし、同所をバカンスで訪れた2人のヘ米国人女性と地元のセクシーな男性画家、さらにはその元妻、4人が織り成す恋模様を描いている。複雑に絡み合うラブ・ロマンスはアレン映画のテーマの中核をなすものであるが、本作ではそのもの足りなさが否めない。な... ...続きを見る
シネマ・ワンダーランド
2009/07/25 21:00
それでも恋するバルセロナ
 『この恋、想定外』  コチラの「それでも恋するバルセロナ」は、第81回アカデミー賞でペネロぺ・クルスが助演女優賞を受賞、ゴールデン・グローブ賞で作品賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞した6/27公開のウディ・アレン監督のラブコメディなのですが、早速観て.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2009/07/26 17:53
「それでも恋するバルセロナ」:中葛西五丁目バス停付近の会話
{/kaeru_en4/}こんなところに欧風の古城が・・・。 {/hiyo_en2/}なんだかんだ言って、みんなヨーロッパには憧れてるからね。 {/kaeru_en4/}とくに日本人の女性はな。 {/hiyo_en2/}アメリカ人でも憧れるんじゃないの? {/kaeru_en4/}ああ、「それでも恋するバルセロナ」なんて観ると再認識する。 {/hiyo_en2/}アメリカの若い女性二人がバルセロナでバカンスを過ごすという、ウディ・アレンの新作ね。 {/kaeru_en4/}女性二人がバルセロナ... ...続きを見る
【映画がはねたら、都バスに乗って】
2009/07/26 22:53
「それでも恋するバルセロナ」
「それでも恋するバルセロナ」、観ました。 ...続きを見る
クマの巣
2009/07/27 07:55
『それでも恋するバルセロナ』
&nbsp; □作品オフィシャルサイト 「それでも恋するバルセロナ」□監督・脚本 ウディ・アレン □キャスト ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、レベッカ・ホール、パトリシア・クラークソン、ケヴィン・ダン、クリス・メッシーナ■鑑賞日 7月19日(日)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5) <感想> スペインはバルセロナを舞台に、日本人ではこんな三角、いや四角関係は無理だろうとも思える関係を、ウディ・アレンが独自の“... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2009/07/27 17:22
「それでも恋するバルセロナ」
バルセロナを堪能いたしました&#9825; ...続きを見る
心の栄養♪映画と英語のジョーク
2010/02/19 09:58
それでも恋するバルセロナ
オフィシャルブログ ホームタウン、ニューヨークを飛び出し、イギリスで3本の作品を手掛けたウディ・アレン監督が、今度は初めてバルセロナを舞台に撮り上げたロマンティック・コメディ。バカンスでスペインを訪れた対照的な2人のアメリカ人女性と、地元のセクシーな画 ...続きを見る
元レンタルビデオ屋店長の映画感想
2010/02/22 18:13
クマに恋する
「それでも恋するバルセロナ」 「私がクマにキレた理由」  ...続きを見る
Akira's VOICE
2010/02/28 10:41
『それでも恋するバルセロナ』
それでも恋するバルセロナ 性格の違う親友二人が旅先で 知り合った男性に恋をする... ...続きを見る
『映画な日々』 cinema-days
2010/03/26 04:14
『それでも恋するバルセロナ』'08・米
あらすじヴィッキーとクリスティーナは親友同士。ヴィッキーは慎重派で、堅実な彼と婚約中。一方のクリスティーナは恋愛体質な情熱家。2人はアメリカを離れ、ひと夏をバルセロナで... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2010/04/15 23:25
映画「それでも恋するバルセロナ」お気軽バルセロナ観光を楽しむ
「それでも恋するバルセロナ」★★★DVD鑑賞 ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン主演 ウディ・アレン監督、107分 、 2009年6月27日公開、2008,スペイン、アメリカ,アスミック・エース (原題:Vicky Cristina Barcelona ) ...続きを見る
soramove
2010/04/18 11:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コメントありがとうございました。
個人的にはヴィッキーが一番好みだったんですけど、少数派のようです。
スカーレット・ヨハンソンは映画映えする女優ですね。
クマノス
URL
2009/08/04 07:22
クマノスさん、コメントありがとうございます。
確かにレベッカ・ホールも綺麗な人でしたよね。
でも、スカーレットの方が、役柄のせいか
やっぱり目立ちますね。
CINECHAN
2009/08/08 01:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
09-194「それでも恋するバルセロナ」(アメリカ・スペイン) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる