CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 09-86「PLASTIC CITY プラスティック・シティ」(中国・香港・ブラジル・日本)

<<   作成日時 : 2009/04/14 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

お前を待っていた
 幼い頃にアマゾンのジャングルでアジア系ブラジル人のユダに拾われ、息子のように育てられた日系ブラジル人のキリン。青年となった今では、ユダの右腕としてショッピングモールの闇家業に従事する日々。
 そんな中、裏社会を仕切るユダの失脚を狙う勢力が台頭、ユダはハメられ投獄されてしまう。命の危険が迫るユダを救い出すため、自ら激しい抗争の渦に身を投じていくキリンだったが。(「allcinema」より)

PLASTIC CITY プラスティック・シティ - goo 映画

 オダギリ・ジョーが韓国映画の「悲夢」に続いて、再び海外作品に出演した作品。アンソニー・ウォンと共演して、全編ブラジルでロケをされたクライム・サスペンス。

 ある記者会見でオダギリ・ジョーが「外国作品ばかり出て、オダギリは調子に乗ってるなんて書かないでください」と言っていたが、いい意味で調子に乗って、外国作品、しいてはハリウッド作品にまで出て欲しいものだ。

 オダギリ・ジョーは日本からの参加だが、香港のアンソニー・ウォンの他にも台湾やブラジルの俳優も参加していて国際色豊かな合作となっているようだ。
 こちらとしてはオダギリ・ジョーとアンソニー・ウォンぐらいしか判らないのだが。

 幼い頃に裏社会の顔役に拾われた日系ブラジル人のキリン。やがて裏社会の勢力争いに巻き込まれていく。

 予告編を観る限りは、香港映画でもオーソドックスなバイオレンス性満載のクライム映画。そして話の展開としては、やっぱり復讐モノとなるのかな、と思っていたのだが。

 序盤から中盤は確かに裏社会の勢力争いを描いていて、アンソニー・ウォン演じるユダの力はやや衰えつつあり、更に命をも狙われる状況となる。
 何か徐々に力を失っていくユダを演じていたアンソニー・ウォンのたそがれ感が良かったな。それほど裏で力を持っていたのか、という印象なのだが、留置場の風呂場で襲われるシーンでは強いところも見せており、なるほどという感じである。

 そんなユダを助けるため、奔走するキリンもなかなか狂気というか何を考えているかわからない風ながら、気持ちを高ぶらせる感じを受ける。

 途中まではそんなクライム・バイオレンス風だったのだが、終盤になってくると幻想的になってくし、更には観念的になってきてしまう。

 キリンたちが集団で闘うシーンがあるが、その場所が何かあり得ないような場所。SFで出てきそうなシーンだったな。
 そしてラストは更に難解になってしまった。宗教的な観念になってしまったのかな。

 よく観るような復讐譚ならスッキリしたかもしれないが、終盤こういう展開になるとは思ってなかったな。ちょっとスッキリしない終わりだった。

/5

監督:ユー・リクウァイ
出演:オダギリ・ジョー、アンソニー・ウォン、チェン・チャオロン、ホァン・イー、タイナ・ミュレール
於:新宿バルト9
PLASTIC CITY プラスティック・シティ [DVD]
メディアファクトリー
2009-09-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
PLASTIC CITY プラスティック・シティ
ブラジルの裏社会を舞台に、日系ブラジル人の青年が裏社会を牛耳る義父の 失脚を狙う勢力との抗争に巻き込まれていくさまを描いたクライムドラマ。 主演はオダギリ・ジョーで、香港の名優アンソニー・ウォンが 義父役として脇を固める。幼少のころ、アマゾンのジャングルで.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2009/04/14 00:21
プラスティック・シティ◇◆オダギリジョー×アンソニー・ウォン
南米ーーブラジル。闇の世界で生きる、日系ブラジル人のキリンと義理の父、ユダ。血の繋がりよりも堅く結ばれた、二人の男の“激しくも美しい”クライム・ムービー。 ブラジルの街に溶け込んでいるよね。かっこいいオダジョーです。 ようやくオダギリジョーがポルトガル語で挑んだ“プラスティック・シティ”を観て参りました。4月7日、RCS(京都みなみ会館)にて。 冒頭はキリンが幼いころにアマゾンのジャングルで、両親を殺害されて、アジア系ブラジル人のユダに助けられるシーン。そのシーンと並行して、成長したキリン... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2009/04/19 20:30
PLASTIC CITY/プラスティック・シティ [DVD]
原題:PLASTIC CITY公開:2009/03/14製作国:中国/ブラジル/日本/香港 PG-12上映時間:95分監督:ユー・リクウァイ出演:オダギリジョー、アンソニー・ウォン、チェン・チャオロン、ホァン・イー、タイナ・ミューレルこの世界を、生き抜く。+あらすじ+幼い頃にアマゾンの.... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2009/09/15 13:34
プラスティック・シティ
 『この世界を、生き抜く。』  コチラの「プラスティック・シティ」は、「悲夢」でも海外作品に出演していたオダギリジョー主演のブラジル映画です。共演は、アンソニー・ウォン。この2人がブラジルで義理の親子役で共演しています。  日系ブラジル人のキリン(オダギ... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2010/04/02 21:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
09-86「PLASTIC CITY プラスティック・シティ」(中国・香港・ブラジル・日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる