CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 09-55「シェルブールの雨傘 デジタルリマスター版」(フランス・ドイツ)

<<   作成日時 : 2009/03/10 00:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

恋に悩んで死ぬのは映画の中だけ 
 フランス北西部の港町シェルブールで、ささやかだけれど美しい恋を育む自動車修理工の若者ギイと傘屋の少女ジュヌヴィエーヴ。母親にお小言をもらいながらもジュヌヴィエーヴはギイと出会う時間が嬉しい。
 しかしアルジェリア戦争の影はそんな二人に覆い被さろうとしていた。ギイに届いた徴集礼状。出兵前夜に結ばれた二人だったが、彼の不在はジュヌヴィエーヴに耐え難いものになっていく。そして彼女はギイとの愛の結晶を宿していることに気付いてしまう。
 そんな折、ギイの出兵前から店の窮地を助けてきた宝石商のカサールがジュヌヴィエーヴの妊娠も意に介せず求婚してくる。次第に薄れて行くギイの存在に戸惑いつつ、カサールの誠意に打たれた彼女は申し出を承諾してしまう。そして2年の歳月が過ぎ、負傷してシェルブールに戻ったギイを待っていたのは、ジュヌヴィエーヴ結婚の事実だった。(「goo映画」より)

シェルブールの雨傘 デジタルリマスター版 - goo 映画

 「ロシュフォールの恋人たち デジタルリマスター版」と同時公開の監督ジャック・ドゥミ、音楽ミシェル・ルグラン。そして主演にカトリーヌ・ドヌーヴのコラボレーション・ミュージカル。こちらもデジタルリマスター版での公開である。

 「ロシュフォール〜」の方はタイトルさえ知らなかったのだが、本作は観たことはなかったが、タイトルも知っていたし、悲恋映画の傑作として有名である。
 でもこれがミュージカルだったとは知らなかったな。

 何より驚いたのが、ミュージカルではあるが、全編台詞を音楽に乗せて喋っているということである。つまり歌で台詞を話しているのである。
 こういう台詞が全て歌というのはかつて体験したことがなかったので、何とも斬新というか実験的な作品だなという印象である。
 観ているとすぐにこれは慣れるのであるが。
 
 音楽が入ることによって、話のテンポが崩れることもあるミュージカルであるが、本作のように全て歌だったらそういうことも感じないかな。でも感情が盛り上がったところではかなり歌でシーンを引っ張るので、同じかな。

 「ロシュフォール〜」と違って、全編暗いトーンの作品であるが、もっと暗い作品をイメージしていたが、冒頭の頭上からパラソルを映し出す光景から、ジュヌヴィエーヴとギイの愛し合う二人が一緒にいるシーンなどは結構明るい部分であった。
 
 愛し合う恋人たちが、出征によって離れ離れとなり、やがて音信も途絶え、求婚してきたカサールの申し出を受け入れる。
 話としてはオーソドックスな悲恋の話である。2年という歳月が長いと取るか、短いと取るかはその人次第だが、他の男の求婚を受け入れるにはちょっと短いのでは? という気もするが、当時では長かったのかな。しかも情熱的な二人だったからな。

 全体的には、よくあるストーリーであったのだが、なるほどラスト・シーンはかなり印象に残るシーンであった。数年ぶりのジュヌヴィエーヴとギイの再会。そしてそれぞれの家族へと戻る二人。このラスト・シーンは胸に来るシーンであった。

 こちらの音楽も耳にしたことはあったな。テンポのある曲ではなく、スローでメロウな曲調で、この悲恋の物語を盛り上げている。

 もちろん主演のカトリーヌ・ドヌーヴも可愛らしく、そして美しかったな。

/5

監督:ジャック・ドゥミ
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ、ニーノ・カステルヌオーヴォ、アンヌ・ヴェルノン、マルク・ミシェル、エレン・ファルナー
於:シネセゾン渋谷
シェルブールの雨傘 オリジナル・サウンドトラック完全盤
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2007-02-21
ミシェル・ルグラン

ユーザレビュー:
真骨頂ミッシェル・ル ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
シェルブールの雨傘
2011年1月16日(日) 19:00〜 キネカ大森1 料金:0円(二本立ての二本目) パンフレット:「ロシュフォールの恋人たち」と共通(買っていない) シェルブールの雨傘 デジタルリマスター版(2枚組) [DVD]出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)メディア: DVD 「ロシュフォールの恋人たち」に先立つこと2年。ジャック・ドゥミ監督、ミシャル・ルグラン音楽、カトリーヌ・ドヌーヴ主演のミュージカル。 「ロシュフォールの恋人たち」と異なり、寒くて陰鬱な映画。体感温度零下5度... ...続きを見る
ダイターンクラッシュ!!
2011/01/24 00:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
09-55「シェルブールの雨傘 デジタルリマスター版」(フランス・ドイツ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる