CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 09-17「チェ 28歳の革命」(スペイン・フランス・アメリカ)

<<   作成日時 : 2009/01/27 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

祖国か死か
 1955年、メキシコ。アルゼンチン人の青年医師エルネスト・ゲバラ。南米大陸の旅を続ける彼は、自らも喘息を抱えながらもラテン・アメリカの貧しい人々を救いたいという志が芽生えていた。
 そんなゲバラはある日、独裁政権に牛耳られた祖国キューバで平等社会の実現を目指す反体制派のフィデル・カストロと出会い意気投合する。そして、政府軍に無謀とも思えるゲリラ戦を仕掛けようという彼らの作戦への参加を決意するゲバラだったが。(「allcinema」より)

チェ 28歳の革命 - goo 映画

 「トラフィック」「オーシャンズ13」のスティーヴン・ソダーバーグ監督がベニチオ・デル・トロを主演に据えた2部作の前半。
 20世紀最大のカリスマ≠ニ呼ばれているらしいエルネスト・チェ=Eゲバラの半生を描く大河物語である。
 この前半ではチェがカストロと出会い、革命を成し遂げるまでと、同時に1959年の国連総会に出席して、演説する日々を描いている。

 正直キューバ革命というとカストロの名が最初に出てきて、基本的にそれぐらいしか知識がないかな。もちろんチェ・ゲバラという名は何度も聞いたことがあったし、彼を描いた作品もいくつかあったと記憶している。どれも観たことはないので、初めてチェ・ゲバラという人物を描いたものを観ることになった。

 「オーシャンズ」のシリーズを監督したとはいえ、元々エンタメ作品を撮るような監督ではないので、この作品もカストロとゲバラが率いる革命軍のゲリラ戦を実際的に描いているが、逆に淡々とした印象を受けなくもなかったな。
 カリスマと呼ばれたチェもそれほど戦闘中は軍を鼓舞するような行動、発言をするような感じではなかった。前線で戦わなくとも、自分でできることをして、革命に参加するという信念はわかるのだが、作品としては少々盛り上がりに欠けた感じがしなくもない。

 戦闘ではクライマックスとなるであろう市街戦も、もう少し大掛かりなものを見たかった気もするが、実際の戦闘をそのまま描いているようなので仕方なかったのかな。

 カストロが最初キューバに上陸した時率いていた革命軍の人数は82人。そのうち最後まで生き残ったのは12人。対するバティスタ軍は2万人。そのあたりの無謀とも言える戦いをどのように現代の奇跡≠ニ呼ばれる勝利へと結びつけたのか、もう少しわかりやすく描いてくれたら、気分も高揚したかも。

 逆に国連総会にて演説を行うチェの姿、言動のほうが、グッと感情が入っていったかな。いかにもカリスマと呼ばれる男の堂々とした言葉であったように思う。

 一つの歴史、一人のカリスマ。それを知る意味では興味深い作品であったが、面白かったとは言い辛い作品だったかな。

/5

監督:スティーヴン・ソダーバーグ
出演:ベニチオ・デル・トロ、デミアン・ビチル、ジュリア・オーモンド、カタリーナ・サンディノ・モレノ、ロドリゴ・サントロ
    サンティアゴ・カブレラ、エルビラ・ミンゲス、ウラジミール・クルス、ウナクス・ウガルデ、ユル・ヴァスケス
於:日劇PLEX
【映画パンフ】チェ28歳の革命
moviestock2

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(19件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「チェ 28歳の革命(THE ARGENTINE/CHE )」映画感想
ベニチオ・デル・トロが伝説の革命家チェ・ゲバラを演じてカンヌの主演男優賞を獲得した作品、2部作の1番目「チェ 28歳の革 ...続きを見る
Wilderlandwandar
2009/01/28 20:28
チェ 28歳の革命
フィデル・カストロとともにキューバ革命を成し遂げたチェ・ゲバラの 半生をスティーヴン・ソダーバーグ監督がベニチオ・デル・トロ主演で 描いた伝記ドラマ2部作のうちの第1作。 ゲバラがカストロと出会い、キューバ革命へと身を投じていく過程を 描く。アルゼンチン人.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2009/01/31 03:04
「チェ 28歳の革命」 判断保留
チェ・ゲバラ。 顔は知っている、街で売られているTシャツにその顔がプリントされて ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2009/01/31 20:23
映画:チェ 28歳の革命
 いつもお世話になっているRosalindaさんに誘われて、今年初めての試写会に行ってきました。題目は“チェ 28歳の革命”と“チェ 39歳別れの手紙”です。(共通公式ホームページはこちら。) ...続きを見る
よしなしごと
2009/02/05 08:03
『チェ 28歳の革命』
公開から1カ月近く経ってからやっと観てきました、『チェ 28歳の革命』。 新宿バルト9に日曜に観にいったんだけれど、朝8:50からの回なのに客入りは普通に入ってて、日曜の動員をなめてましたw。 ...続きを見る
cinema!cinema! ミーハー映...
2009/02/13 23:02
映画「チェ 28歳の革命」
原題:The Argentine 彼の1952年23歳の頃ラテン・アメリカ探検の旅が描かれた「モーターサイクル・ダイアリーズ」とても素晴らしい映画だった〜そして偉大なる愛の革命家へ〜 ...続きを見る
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行...
2009/02/21 19:29
『チェ28歳の革命』を観たぞ〜!
『チェ28歳の革命』を観ました『トラフィック』のスティーヴン・ソダーバーグ監督とベニチオ・デル・トロが再びタッグを組み、伝説の革命家エルネスト・“チェ”・ゲバラの人物像とその半生に迫る伝記ドラマ2部作の前編です>>『チェ28歳の革命』関連原題: CHE:PARTONE... ...続きを見る
おきらく楽天 映画生活
2009/02/28 00:51
チェ 28歳の革命
1月10日(土) 21:35〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『チェ 28歳の革命』公式サイト キューバ革命の英雄チェ・ゲバラの伝記。2部作の第一部。ベニチオ・デル・トロ兄貴が、25キロ減量して10歳以上実年齢より下の役に挑む! チェ・ゲバラがテーマ、監督が何を作るかわからんスティーブン・ソダーバーグなので、割かし波乱万丈な派手な話なのかと思ったら、山岳部で地味にゲリラ戦を続けるのだった。これだけで、チェ・ゲバラのカリスマ性を感じるかと... ...続きを見る
ダイターンクラッシュ!!
2009/05/07 00:39
チェ★28歳の革命レビューその1
 原題:CHE PARTIE 1 またもや、鑑賞中爆睡となってしまった「チェ★28歳の革命」・・・・・・(-_-;)何とほとんど寝てしまいました(汗) 結局リベンジしてまた鑑賞することになりました。非常に重たい作品でした。だから、もうこの映画に関しては歴史のお勉強だと思い、頑張って観ることを目標にしましたよ。そしてこの作品で、チェ・ゲバラという凄い革命家の存在を知ることになりました。 監督はあのステーヴン・ソダーバーグ。最新作では、「アイム・ノット・ゼア」(07)、「フィクサー」(07)な... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2009/05/07 01:11
★「チェ 28歳の革命」
今週は三連休なので、もう一日ナイトショウで見ることに。 チェ・ゲバラものは、いまいちカリスマ革命家の生涯に興味が沸かないけど、 ベニチオ・デル・トロ主演という事で、一応見ておこうと。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2009/05/07 02:06
チェ 28歳の革命/ベニチオ・デル・トロ
初めてチェ・ゲバラを知ったの劇団四季『エビータ』を観劇したときです。この作品の中で何故かゲバラがストーリーテラーを担うという演出だったのです。アルゼンチン出身の偉大な革命家というつながりなんだろうけど、何気にゲバラに興味を持つきっかけになりました。その後.... ...続きを見る
カノンな日々
2009/05/07 08:02
チェ 28歳の革命
原題:CHE: PART ONE公開:2009/01/10(01/10鑑賞)製作国・年度:アメリカ/フランス/スペイン、2008年上映時間:132分監督:スティーヴン・ソダーバーグ出演:ベニチオ・デル・トロ、デミアン・ビチル、サンティアゴ・カブレラ、エルビラ・ミンゲス、ジュリア・オーモンド... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2009/05/07 11:12
チェ 28歳の革命
程よい予習と睡眠をとってから観ましょう。   ...続きを見る
Akira's VOICE
2009/05/07 12:20
チェ 28歳の革命(映画館)
かつて、本気で世界を 変えようとした男がいた―。 ...続きを見る
ひるめし。
2009/05/07 15:09
「チェ 28歳の革命」
「チェ 28歳の革命」試写会 有楽町朝日ホールで鑑賞 ...続きを見る
てんびんthe LIFE
2009/05/07 22:43
映画『チェ 28歳の革命』を観て
9-3.チェ 28歳の革命■原題:ChePart1:TheArgentine■製作年・国:2008年、スペイン・フランス・アメリカ■上映時間:132分■字幕:石田泰子■鑑賞日:1月11日、渋東シネタワー(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・撮影監督:スティ−ヴン... ...続きを見る
KINTYRE’SDIARY
2009/10/27 22:34
映画評「チェ 28歳の革命」
☆☆☆(6点/10点満点中) 2008年フランス=スペイン=アメリカ映画 監督スティーヴン・ソダーバーグ ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2009/12/28 16:44
チェ 28歳の革命(147作目)
チェ 28歳の革命はWOWOWで昨年にし観たが ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2010/02/21 12:06
チェ 28歳の革命
 『かつて、本気で世界を 変えようとした男がいた─。』  コチラの「チェ 28歳の革命」は、20世紀最大のカリスマ、チェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)の一生を描いた2部作の前編となるバイオグラフィー映画です。本作は、邦題に28歳と入っておりますが、27歳ぐらいか.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2010/06/11 23:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
09-17「チェ 28歳の革命」(スペイン・フランス・アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる