CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 192「百万円と苦虫女」(日本)

<<   作成日時 : 2008/07/30 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

自分を探したくないんです
 短大を卒業したものの、就職できずにアルバイト生活を送る21歳の女性、佐藤鈴子。ある事件から実家に居づらくなった彼女は、家族の前で「百万円貯まったら出て行きます」と宣言、以来バイトを掛け持ちして懸命に働く日々が続く。そして百万円が貯まると、宣言通り実家を後にして、誰も知らない土地へと旅立つ鈴子。
 最初は海、次は山、というようにしばらくそこに住んでは百万円溜まるとまた次の場所へと移っていく。行く先々で人の温かさに触れるが、その関係から逃げていく鈴子だったが、ある地方都市で自分の心を打ち明けられる相手・中島亮平に出会い、幸せな日々を送ることになるのだが。

百万円と苦虫女 - goo 映画

 いきなり拘置所に入れられていた鈴子の釈放のシーンから始まるから、どんな映画になるのだろう? と思った。予告からなどは、自分を探さない、自分探しの旅≠フような雰囲気で、爽やか系の作品かな、と思っていたのだが。

 結局これがきっかけとなって、鈴子は百万円貯めて、家を出る。そこから鈴子の自分を探さない旅≠フようなものが始まっていく。
 ストーリーとしては旅を通しての鈴子の姿を映し出していくという感じで、そんなに大きな展開があるわけでもないが、それぞれの場所で、どこか温かい雰囲気を持つ人々と接するのだが、どこかでそれを受け入れられない鈴子が描かれる。
 やっぱりと言うか、ちょっとした恋模様が描かれている。海ではユウキという青年。山では桃畑の春夫という男が少なからず鈴子に惹かれていく。それを拒む鈴子だが、ある町では中島亮平という青年と恋を育むことになる。
 恋愛というのも、一つの人との交わりであり、見ていて分かりやすい展開でもある。

 結局逃げてばかりではダメだと悟る鈴子だが、その成長よりも、この亮平との恋の行く末が気になってくる。果たしてこの結末は?
 ラスト数カットから、エンディングの主題歌が流れるまで。これは非常に印象に残ったラストである。

 蒼井優の主演作とすれば、3年ぶりらしいが、「フラガール」は主演ではなかったんだな。それにしても相変わらず蒼井優はいい。本作ではそれ程魅力的でない女性を演じているが、実際は非常に魅力的な女性として映っている。
 いつも苦虫を噛み潰したような笑顔の彼女であったが、ラストはどこか吹っ切れたような爽やかな笑顔を見せてくれた。

/5
 
監督:タナダユキ
出演:蒼井優、森山未來、ピエール瀧、竹財輝之助、齋藤隆成、笹野高史、嶋田久作、モロ師岡、石田太郎
    キムラ緑子、矢島健一、斎藤歩、堀部圭亮、平岩紙、江口のりこ、悠城早矢、弓削智久、佐々木すみ江
於:シネ・リーブル池袋
百万円と苦虫女 [DVD]
ポニーキャニオン
2009-01-30

ユーザレビュー:
ちょっとあちこち余裕 ...
作品ごとに違う顔を魅 ...
にがむしっ!カメラワ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(19件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
百万円と苦虫女
 『自分探しなんてしたくない。 むしろ逃げてるんです。 百万円貯めて、誰も知らない場所―― 海へ、山へ、そして地方の町へ。』  コチラの「百万円と苦虫女」は、あたしも大好きな蒼井優ちゃんの3年ぶりの映画主演作となったオムニバス風ヒューマン・コメディで、今... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2008/07/30 06:10
百万円と苦虫女/蒼井優、森山未來
監督のタナダユキさんといえば『赤い文化住宅の初子』の印象が鮮烈でしたけど、あの作品は全国的には観た人は少ないでしょうから、この映画が彼女にとってはメジャーデビューとなる監督作品といえそうですね。お金絡みのガーリームービーという共通点は彼女のこだわり?とに.... ...続きを見る
カノンな日々
2008/08/09 17:21
百万円と苦虫女(映画館)
百万円貯まったら、この家を出て行きます。 ...続きを見る
ひるめし。
2008/08/10 13:43
★「百万円と苦虫女」
三連休の二日目もレイトショウ実施中なので、 今週公開で、蒼井優の主演でインパクトのある本作を・・・。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2008/08/11 00:55
『百万円と苦虫女』
□作品オフィシャルサイト 「百万円と苦虫女」□監督・脚本 タナダユキ□原作 タナダユキ(「百万円と苦虫女」幻冬社) □キャスト 蒼井優、森山未來、ピエール瀧、竹財輝之介、齋藤隆成、笹野高史、嶋田久作、モロ師岡、石田太郎、キムラ緑子、矢島健一、斎藤歩、堀部圭亮、江口のりこ■鑑賞日 7月30日(水)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5) <感想> いかにも女性の視点(女性監督らしい)から描かれた映画だ。 就職浪人中の鈴子(蒼井優)は、アルバイトをしながら実家で暮らし... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2008/08/11 12:20
「百万円と苦虫女」 自分探しなんてしたくない
実は人と付き合うのが苦手な方であったりします。 とても親しくなってしまった人とは ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2008/08/16 15:49
【2008-169】百万円と苦虫女
人気ブログランキングの順位は? ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2008/08/19 23:24
祝・共演!蒼井優の後ろで会話したり〜ジュースを飲んだり〜ヤバフィス!!!な『百万円と苦虫女』舞台挨拶...
40℃という気温を記録した去年の真夏に、エキストラとして撮影に参加した蒼井優・森山未來・あんぱんち出演『百万円と苦虫女』がついに本日公開さぁ〜て今回は、どのくらい映っているのだろう???胸を高鳴らせて、初日舞台挨拶へ向かったのであった(爆)|あんぱ的えきす... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2008/08/23 23:24
百万円と苦虫女
観てきました。 <シネセゾン渋谷> ...続きを見る
お萌えば遠くに来たもんだ!
2008/09/15 20:23
百万円と苦虫女
9月30日(火) 19:25〜 キネカ大森2 料金:0円(キネカ大森スタンプカード利用) プログラム:700円(買っていない) 『百万円と苦虫女』公式サイト 百万円貯まったら、住む場所を変えて生活し、また百万円貯まったら他に移動して生活をやり直すことにした若い娘の一種のロード・ムービー。全三箇所。 予告編の印象からも、笑いの要素が多いのかと思っていたが、実際のところは、そういう訳でもなく、姉弟の愛情とそれぞれの自分の確立がテーマだったような。 全体的にテンションの低い元気の無い映画だが、不... ...続きを見る
ダイターンクラッシュ!!
2008/10/02 18:33
「百万円と苦虫女」
自分探しの旅・・などとよく言いますが、鈴子の場合は自分なんて探さない、探さなくてもここにいるわけで・・・ ...続きを見る
心の栄養♪映画と英語のジョーク
2009/02/07 18:44
100万円の桜
「百万円と苦虫女」 「山桜」  ...続きを見る
Akira's VOICE
2009/03/26 15:41
映画『百万円と苦虫女』を観て
69.百万円と苦虫女■製作:日活■製作年・国:2008年、日本■上映時間:121分■鑑賞日:8月2日、バウスシアター(吉祥寺)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:タナダユキ□エクゼクティヴ・プロデューサー:馬場清□プロデューサー:木幡久美、... ...続きを見る
KINTYRE’SDIARY
2009/06/09 07:12
映画評「百万円と苦虫女」
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2008年日本映画 監督タナダユキ ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2009/06/16 15:04
『百万円と苦虫女』’08・日
あらすじ短大を卒業後、フリーターをしている鈴子はバイト仲間からルームシェアを持ちかけられて実家を出る事にしたが、ひょんな事から警察沙汰になり・・・。感想百万円貯まるごとに町を転々とする苦虫女のお話です。でも、苦虫女って感じちゃうかったな蒼井優演じる主人... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2009/06/21 07:53
mini review 09370「百万円と苦虫女」★★★★★★☆☆☆☆
蒼井優が『ニライカナイからの手紙』以来、3年ぶりに主演を務めた、ほろ苦い青春ロードムービー。ひょんなことから各地を転々とすることになるヒロインの出会いと別れ、そして不器用な恋を丹念に映し出す。監督は『赤い文化住宅の初子』のタナダユキ。共演者も『スマイル 聖夜の奇跡』の森山未來をはじめ、『ワルボロ』のピエール瀧や『転々』の笹野高史ら個性派が脇を固める。転居を繰り返しながら、少しずつ成長して行く主人公の姿に共感する。[もっと詳しく] ころ ...続きを見る
サーカスな日々
2009/06/30 03:23
百万円と苦虫女
2008 日本 邦画 ドラマ ラブロマンス 作品のイメージ:ほのぼの、ためになる 出演:蒼井優、森山未來、ピエール瀧、竹財輝之助 ...続きを見る
あず沙の映画レビュー・ノート
2009/07/12 03:46
百万円と苦虫娘(126作目)&疾風伝&メイド刑事
百万円と苦虫娘はWOWOWでして鑑賞したけども 結論は姉弟のなど良かったが私は好きじゃないね ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2009/08/15 11:06
『百万円と苦虫女』
『龍馬伝』の蒼井優ちゃん、ドキッとするほど色っぽかった! 思わず、引き込まれてしまいました。 この『百万円と苦虫女』、タイトル&蒼井優ちゃん主演で気になっていた作品。  短大卒業後、アルバイトしていた鈴子(蒼井優)  あることをきっかけに、実家を出て … ...続きを見る
CouchCinema*カウチシネマ /...
2010/11/23 20:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
192「百万円と苦虫女」(日本) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる