CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 161「最高の人生の見つけ方」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2008/06/25 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 4

一人で死んでいくのは淋しい
 家族を愛する勤勉で心優しい自動車整備工のカーター・チェンバース。一代で莫大な富を築いた傲慢な実業家で大金持ちのエドワード。二人は入院先の病院で相部屋となる。カーターは見舞いに訪れる家族に囲まれ、エドワードにはやって来るのは秘書のトマスだけという2人には何の共通点もなかった。ところが、共に余命半年の末期ガンを宣告される。
 そんな時カーターはかつて哲学の授業で教わった死ぬ前にやっておきたいことをメモした“棺おけリスト”を書き出してみる。それを見つけたエドワードはリストの実行を持ちかける。2人は周囲の反対を押し切って冒険の旅に出るのだった。

 余命6ヶ月を宣告された初老の二人の男が、棺おけリスト≠実行する。これまでの人生、やりたかったこと、やれなかったこと。それらをまとめてこの6ヶ月でやってしまおうとする。
 このリストがまた極端というか豪華というか。スカイダイビングからレーシング・カーの運転、エジプトやインド、アフリカにまで出かけていく。
 まあこれらのシーンは痛快ではあるが、今ひとつ納得しにくい部分もある。こんな棺おけリスト≠実行できるのは、エドワードが大金持ちだからでもあるからな。羨ましくもあるが。

 この棺おけリスト≠フ実行シーンはとりあえずの足がかりで、この実行を通してカーターとエドワードの友情が更に深まり、そして結局人生最後の一時は、愛し、愛された家族と共に過ごすのが一番という結論に達していく。
 ストーリーとしては上手くまとまり、観ている側としても安心できる結論であろう。
 そして、おそらくほとんどの人が思ってもいなかった展開でクライマックスが進んでいき、結構涙があふれそうになる。
 エドワードの秘書トマスが意外にいい役柄で、思わぬシーンでも登場する。

 結局残された時間を二人は満足して過ごせたのかもしれないが、本当に棺おけリスト≠ナこれまでやれなかったことをできたのは、金持ちであるエドワードの方ではないだろうか。

 コミカルなシーンを交えて、最後には胸に来させるハートフルなストーリー。やっぱりベテラン二人、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの演技は良かったな。
 オーソドックスな話ではあるが、ちょっとこれからの人生も考えさせられる話でもあった。ただ人間ってゴールが見えはじめてスパートをかけるものだからな。

/5

監督:ロブ・ライナー
出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ビヴァリー・トッド
    ロブ・モロー、アルフォンソ・フリーマン、ロイナ・キング
於:丸の内プラゼール
オリジナル・サウンドトラック「最高の人生の見つけ方」
ジェネオン エンタテインメント
2008-04-23
サントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(18件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
最高の人生の見つけ方
 『余命6ヶ月、 一生分笑う。』  コチラの「最高の人生の見つけ方」は、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンという名優2人が共演した5/10公開のヒューマン・コメディなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  監督は、「スタンド・バイ・ミー」、「ア・フ.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2008/06/25 06:26
『最高の人生の見つけ方』
□作品オフィシャルサイト 「最高の人生の見つけ方」□監督 ロブ・ライナー□脚本 ジャスティン・ザッカム □キャスト ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー■鑑賞日 5月10日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 家族のために汗と油まみれで生きてきたカーター(モーガン・フリーマン)、一方実業家で金に不自由はないエドワード(ジャック・ニコルソン)の対極的な生き方をしてきた初老の二人が余命半年と告知され、同室に入院した... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2008/06/28 22:54
「最高の人生の見つけ方」
「最高の人生の見つけ方」試写会 よみうりホールで鑑賞 ...続きを見る
てんびんthe LIFE
2008/06/29 00:02
最高の人生の見つけ方
「最高の人生の見つけ方」THE BUCKET LIST/製作:2007年、アメリ ...続きを見る
映画通の部屋
2008/06/30 18:34
☆「最高の人生の見つけ方」
3日連続でナイトショウ観て来たのに・・・ 続けて試写会に行ってきました。。。レビューが溜まってるよーーー。 今回は虎ノ門のニッショー・ホール。 劇場での予告編は何度も観てたので、あらすじはバッチリ。 主演は、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンのオーバー70のオスカー俳優コンビ。 二人は同い年。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2008/07/08 03:21
最高の人生の見つけ方/ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン
ハリウッドの名優ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが初共演というだけでもけっこう興味津々だったりするんだけど、さらに監督がロブ・ライナーだと知ってこの3人ならきっとハズさない?と期待値もさらにグーンと上昇ッ ...続きを見る
カノンな日々
2008/07/08 07:39
最高の人生の見つけ方(映画館)
余命6ヶ月、一生分笑う。 ...続きを見る
ひるめし。
2008/07/08 09:37
最高の人生の見つけ方:THE BUCKET LIST
ロブ・ライナー監督作品 二大オスカー俳優共演 &nbsp; 5月27日、MOVX京都にて鑑賞。主演は大物俳優、ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマンという凄い顔ぶれ。そんな二人の共演作、ちょっと気になり観に行きました。 日本語タイトルは「最高の人生の見つけ方」ですが、原題は「THE BUCKET LIST」、これを訳すると“棺おけリスト”なんですね。随分ニュアンスが違うので、驚きました。原題では、この映画のイメージとマッチしないからなのか?それでも日本語タイトルもぴったりとはいえないよ... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2008/07/08 10:49
最高の人生の見つけ方
原題 THE BUCKET LIST 上映時間 97分 脚本 ジャスティン・ザッカム 監督 ロブ・ライナー 出演 ジャック・ニコルソン/モーガン・フリーマン/ショーン・ヘイズ/ビヴァリー・トッド/ロブ・モロー ...続きを見る
to Heart
2008/07/09 01:40
最高の人生の見つけ方
【THE BUCKET LIST】2008/05/10公開(05/11鑑賞)製作国:アメリカ監督:ロブ・ライナー出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ビヴァリー・トッド、ロブ・モロー ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2008/07/09 15:30
最高の人生の見つけ方
5月18日(日) 18:50〜 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(有楽町の金券屋チケットフナキで前売り購入) パンフレット:700円 『最高の人生の見つけ方』公式サイト 丸の内ピカデリー2から1に昇格。しかし、日曜日の最終回なので、中央の真ん中より後ろの席以外は、ガラガラ。逆にそのあたりは密集地帯。 金稼ぎで家族に去られた爺と家族のために夢を捨てた爺の癌余命宣告後の友情話。 監督がロブ・ライナー、主演がジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンだから、つまらない映画になることは困難だ。... ...続きを見る
ダイターンクラッシュ!!
2008/07/10 00:52
78●最高の人生の見つけ方
期待通りの感動がそこに待っていて、満足できた。傑作とまでは言わなくても、誰にとっても良作ではあると思うんだ。 ...続きを見る
レザボアCATs
2008/07/11 00:35
【2008-116】最高の人生の見つけ方
人気ブログランキングの順位は? ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2008/07/13 22:51
『最高の人生の見つけ方』を観たぞ〜!
『最高の人生の見つけ方』を観ました自分本位な富豪の男と実直な自動車整備士が、ともに末期のガンで余命6ヵ月と宣告されたのをきっかけに、死ぬ前にやり残したことを実現しようと2人で病院を抜け出し冒険の旅に出る姿を描くハートフル・ストーリーです>>『最高の人生の... ...続きを見る
おきらく楽天 映画生活
2008/08/26 11:42
mini review 08330「最高の人生の見つけ方」★★★★★★☆☆☆☆
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン主演で描く、死を意識した初老男性2人の希望に満ちた余生を描く人間讃歌。病室で知り合った2人が意気投合し、“やりたいことリスト”に基づき、残りの人生を生き生きと駆け抜ける。感動ストーリーをさわやかなユーモアで描き切ったのは、『スタンド・バイ・ミー』の名匠ロブ・ライナー。いぶし銀の演技を見せる2人の名優の友情とすがすがしい笑顔に、思わずほろっとさせられる。[もっと詳しく] ...続きを見る
サーカスな日々
2008/10/14 21:34
【映画】最高の人生の見つけ方…身につまされたら感動アップ?
昨日{/kaeru_fine/}は偏頭痛のため(もしかしたら二日酔いかも?)殆ど寝てた私。お昼過ぎまで寝た後、途中少しだけ起きて、模型屋さん{/car2_tank/}とパソコンショップ{/pc2/}と食料品の買い出し{/silver/}に行っただけで、夜も割と早めに就寝しました。…先週が割と忙しかったから疲れが出た{/face_kaze/}のかもしれませんね。 ...続きを見る
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
2008/11/23 21:29
映画評「最高の人生の見つけ方」
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督ロブ・ライナー ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2009/06/03 14:31
『最高の人生の見つけ方』'07・米
あらすじ仕事に人生をささげた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は入院先の病室で知りあった。共に余命は6か月。やりたいことをすべてやり尽くそうと決意し無謀にも病院を脱出・・・。感想『死... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2009/06/19 22:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
訪問どうもでしたー

>ただ人間ってゴールが見えはじめてスパートをかけるものだからな。

嗚呼、そうですねぇぇぇ。
だから若い人よりお年寄りの方が元気に見えるのかと妙に納得しちゃいました。
棺おけリストの消化の仕方は、後半が素敵でした。
カーターが挙げた「見知らぬ人に親切にする」というのは、カーターの葬式でエドワードが親切にされたのは自分だと気づいて線を引く場面も好きです。
軽い話ではないのに、安心して見れましたね。
となひょう
URL
2008/06/30 18:40
となひょうさん、コメントありがとうございます。
やっぱりお年寄りになると、どこか死というものを考えて生活するようになるんですかね。元気なお年寄りになりたいもんです。

後半のリストの消化は良かったですね。
荘厳な景色を見るというのは、一応リストの消化になるんでしょうかね?
死というものを扱ってましたが、全然重苦しくない作品でした。
CINECHAN
2008/07/02 01:07
CINECHANさん、こんばんは。
棺桶リスト、私も作らなくっちゃなあ、なんて思っています。
ベタかもしれませんけど、これがいい作品でしたね。
ところどころ、声を上げて笑いそうになるくらい面白かったです。
もうキャスティングの勝利ですよね〜。
ズルイですよ、この二人ってのは(笑)
とらねこ
URL
2008/07/11 00:46
とらねこさん、コメントありがとうございます。
ベテラン二人の演技は安心して見ていられるものでしたね。
それぞれらしさが出ていた演技だったと思います。
これから「棺おけリスト」を考えなきゃならないな。
CINECHAN
2008/07/12 02:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
161「最高の人生の見つけ方」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる