CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 159「マンデラの名もなき看守」(フランス・ドイツ・ベルギー・イタリア・南アフリカ)

<<   作成日時 : 2008/06/22 00:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 2

歴史のひとこまになりたい
 1968年アパルトヘイト政策下の南アフリカ共和国。黒人差別を当然のように受け入れていた刑務所の下士官ジェームズ・グレゴリー。彼はロベン島の刑務所に赴任することになり、家族と共に島へ引っ越してくる。そこの刑務所は反体制組織の黒人たちを収容している刑務所だった。マンデラの生まれ故郷の近くで育ったグレゴリーはコーサ語を話すことができたため、マンデラの担当に抜擢される。マンデラたちの会話や文書を監視するように命ぜられたグレゴリー。任務に忠実であったが、マンデラという人物に触れ、彼の思想を知るにつれ、マンデラに次第に魅了されていく。しかし、それは周囲に知られれば、自分の立場も家族さえも危険にさらすものであった。

 南アフリカで執られていたアパルトヘイト(人種隔離政策)のことは知っていた。そしてネルソン・マンデラという人物がいることも。
 南アフリカ共和国、初の黒人大統領として国のために尽力し、ノーベル平和賞も受賞した人物。そのネルソン・マンデラが黒人の自由のために闘い、刑務所に収監されていた27年間。その時に出会った一人の看守との交流を描いている。
 そしてその看守、ジェームズ・グレゴリーの心の変化を中心に描いている。

 アパルトヘイトなどという政策はどう見ても悪政としか思えないし、刑務所内などで行われる黒人囚人に対する行いも人道を逸している。しかし、当時はそれが当たり前のように行われていたし、主人公のグレゴリーも当然のように受け入れていた。しかも重要な任務に抜擢され、彼の気持ちは高揚する。
 それがマンデラという人物に触れることによって変わっていく。マンデラの思想に感化され、少年時代に友人だった黒人少年を思い出すジェームズ。小さな施しをすることによって、島で孤立し始めるジェームズ。
 マンデラと共にいたいという気持ちと、家族を守らなければならないという気持ち。正しい考えを取り戻していきながら葛藤するグレゴリーを見るとかなり辛くなってくる。

 ネルソン・マンデラを演じたデニス・ヘイスバートは、マンデラという人物をよく体現していたのではないだろうか。過酷な刑務所暮らしでも知性と誇りを失わず、大きな人間愛を持った人間。デニス・ヘイスバート自身が大きいこともあるが、いかにも人間的にも大きな人間という雰囲気がよく出ていた。

 ジェームズ・グレゴリーなる看守が本当にいたのか、作り上げられた人物なのかよくわからなかったが、エンディングで彼や彼の家族のことについて触れていたので、実在する人物だったんだな。

 「歴史のひとこまになりたい」そう言ったジェームズ。確かに歴史のひとこまになった彼と27年もの間収監されていたマンデラという人物。アパルトヘイトという悪しき政策。ここに一つの歴史を見ることができる作品である。

/5

監督:ビレ・アウグスト
出演:ジョセフ・ファインズ、デニス・ヘイスバート、ダイアン・クルーガー、パトリック・リスター
於:シネカノン有楽町1丁目

マンデラの名もなき看守 / ジョセフ・ファインズ
イーベストCD・DVD館
メーカー名(株)ポニーキャニオンタイトルマンデラの名もなき看守アーティストジョセフ・ファインズ品名/


楽天市場 by ウェブリブログ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(18件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マンデラの名もなき看守
「マンデラの名もなき看守」 GOODBYE BAFANA/製作:2006年、フラ ...続きを見る
映画通の部屋
2008/06/23 21:37
マンデラの名もなき看守/ジョセフ・ファインズ
何故かここのところ実話系の作品鑑賞が多いんですよね。「ハンティング・パーティ」からあまり間をおかずに5作品鑑賞という形になってしまったんだけど、さすがにコレは珍しい偶然ですね。そして、実話系作品が大好物な私がその中でも特に観てみたいなと思っていたのが、こ.... ...続きを見る
カノンな日々
2008/06/28 18:41
「マンデラの名もなき看守」
「マンデラの名もなき看守」試写会 よみうりホールで鑑賞 ...続きを見る
てんびんthe LIFE
2008/06/28 23:59
マンデラの名もなき看守
6月1日(日) 18:30〜 シネカノン有楽町1丁目 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:500円 『マンデラの名もなき看守』公式サイト 南アフリカのネルソン・マンデラ投獄中の担当看守の話だ。 この前に見た「ハンティング・ワールドパーティー」とは、テーマなど全く違うのに、妙に醸し出す雰囲気が似ていた。多分、二人の男の頑固一徹な感じが、そう思わせるのだろう。 ベタベタな友情物語になっている訳でなく、さらっとしているのも、好感度が高い。 ダイアン・クルーガー演じる看守の妻が... ...続きを見る
ダイターンクラッシュ!!
2008/06/29 14:12
「マンデラの名もなき看守(GOODBYE BAFANA)」映画感想
南アフリカのアパルトヘイトに抵抗して、長期間服役していた、ネルソン・マンデラ氏とその看守の真実を元にした物語。「マンデラ ...続きを見る
Wilderlandwandar
2008/06/29 18:40
マンデラの名もなき看守
既に政界を引退しているネルソン・マンデラ元南アフリカ共和国大統領が初めて映画化を ...続きを見る
大発狂!マッドシネマ-映画天国-
2008/07/01 12:00
マンデラの名もなき看守 原題:GOODBYE BAFANA
8月になりましたね。猛暑です8月1日、京都シネマにて「マンデラの名もなき看守」という作品を鑑賞してきました。マンデラといえば、南アフリカの初の黒人大統領 ネルソン・マンデラです。彼のことはきっと誰しもが聞いたことがある偉大な政治家のひとりですよね。でもその彼の過去については誰も知りません。そんな彼の自身の人生の知ざれる実話の映画化です。 上映回数が1日2回ということもあってか、ほぼ満席状態でした。2週間だけの上映なので、何とか観たいという気持ちもあり、早速足を運びました。  肌の色や生まれ育... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2008/08/03 00:17
【2008-173】マンデラの名もなき看守
人気ブログランキングの順位は? ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2008/08/13 10:37
マンデラの名もなき看守
南アフリカ初の黒人大統領の囚われた27年、そこには看守との秘められた交流があった。今、感動の実話が明かされる! 黒人は白人よりも劣ると信じる看守が、のちに南アフリカ初の黒人大統領を監視した歳月、それは美しい魂を取り戻すまでの長い道のりだった__。 物語... ...続きを見る
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
2008/08/21 18:03
マンデラの名もなき看守
 『27年間囚われた、のちの南アフリカ初の黒人大統領。 今、秘められた感動の実話が明かされる。 あなたに逢って、知った。世界は間違いだらけだと─』  コチラの「マンデラの名もなき看守」は、2008年に生誕90周年を迎えたネルソン・マンデラが、自信の人生の映画化.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2009/05/07 01:03
「マンデラの名もなき看守」
マンデラは有名でも、こういう看守さんがいたことは世間には知られてませんよね〜 ...続きを見る
心の栄養♪映画と英語のジョーク
2009/05/16 11:04
[マンデラの名もなき看守] DVD
原題:GOODBYE BAFANA公開:2008/05/17製作国:フランス/ドイツ/ベルギー/南アフリカ上映時間:117分監督:ビレ・アウグスト出演:ジョセフ・ファインズ、デニス・ヘイスバート、ダイアン・クルーガー、パトリック・リスター27年間囚われた、のちの南アフリカ初の黒人大統... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2009/05/22 13:19
mini review 09366「マンデラの名もなき看守」★★★★★★☆☆☆☆
南アフリカ初の黒人大統領ネルソン・マンデラの“囚われの27年間”にスポットを当てた感動作。政治活動家として刑務所生活を強いられたマンデラと、彼との出会いによって社会を見つめ直す白人看守グレゴリーの交流が描かれる。監督は『ペレ』のビレ・アウグスト。マンデラを人気ドラマ「24」のデニス・ヘイスバートが、グレゴリーをジョセフ・ファインズが演じる。存命中の人物を魂を込めて演じたデニスの熱演と、知られざる感動秘話が堪能できる。[もっと詳しく] ...続きを見る
サーカスな日々
2009/06/02 04:21
「マンデラの名もなき看守」歴史の事実を知る
「マンデラの名もなき看守」★★★★wowowで鑑賞 ジョセフ・ファインズ、デニス・ヘイスバート、ダイアン・クルーガー主演 ビレ・アウグスト 監督、134分 、2007年(2008-05-17公開)、ドイツ、 フランス 原題:GOODBYE BAFANA ...続きを見る
soramove
2009/11/16 07:55
映画評「マンデラの名もなき看守」
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2008年ドイツ=フランス=ベルギー映画 監督ビレ・アウグスト ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2009/11/16 14:08
マンデラマン
「マン・オン・ワイヤー」 「マンデラの名もなき看守」  ...続きを見る
Akira's VOICE
2010/02/03 11:44
マンデラの名もなき看守
27年間囚われた、のちの南アフリカ初の黒人大統領。今、秘められた感動の実話が明かされる。 ...続きを見る
Addict allcinema おすす...
2010/03/04 20:57
マンデラの名もなき看守
GOODBYE BAFANA 2007年:フランス・ドイツ・ベルギー・イタリア・南アフリカ 監督:ビレ・アウグスト 出演:ジョセフ・ファインズ、デニス・ヘイスバート、パトリック・リスター、ダイアン・クルーガー ...続きを見る
mama
2010/03/17 15:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
ご覧になったんですね。
マンデラを演じたデニス・へイスバードさん。
最初の登場シーンが後ろ姿ってところが良かったです。
あの大きな背中は、何かを物語っている感じがしました。
『アメリカを売った男』にも出てたけど。
私はドラマ『24』のパーマー大統領役が印象的です。
何を演じるにしろ、存在感のある俳優さんなのですね。
となひょう
URL
2008/06/23 21:34
となひょうさん、コメントありがとうございます。
正直言うと、デニス・ヘイスバートってそれ程注意している俳優ではなかったんですよね。よく見かける顔だな、というぐらいで。
でも、この作品のおかげで、これからは顔も名前もしっかり合いそうです。
存在感充分の人ではありますね。
CINECHAN
2008/06/27 00:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
159「マンデラの名もなき看守」(フランス・ドイツ・ベルギー・イタリア・南アフリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる