CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 102「ブラックブック」(オランダ・ドイツ・イギリス・ベルギー)

<<   作成日時 : 2007/04/24 08:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 2

苦しみは永遠に終わらない?
 1944年第2次大戦ナチス・ドイツ占領下のオランダ。若く美しいユダヤ人歌手ラヘルは、ドイツ軍から解放されたオランダ南部へ家族と共に逃げようとする。しかし、そこに待ち受けていたドイツ軍によって両親や弟を惨殺されてしまう。命からがら逃げ出したラヘルは、名前をエリスと変え、ブルネットの髪をブロンドに染め、レジスタンスの一員となる。
 スパイとしてドイツ将校ムンチェに近づいていくエリス。しかし、ムンチェの優しさに触れ、敵であるはずのムンチェに惹かれていくエリス。
 その頃レジスタンスのヘルベン、ハンスたちはドイツ軍に捕まっている同胞を救うためにある作戦を決行しようとしていた。エリスもその作戦に参加するのだが・・・

 ナチス・ドイツとユダヤ人の物語。そしてレジスタンス。語り尽くされた題材ではあるが、これはどちらかと言えば、戦争下での愛と裏切りの物語である。そしてユダヤ人ということで謂れのない苦しみを背負い、運命に翻弄された女性の物語である。

 敵であるドイツ将校を愛してしまったがために苦悩が深まるラヘル。
 そしてドイツ軍内でも、自らの強欲のために行動する者もいれば、保身のため行動する者もいる。レジスタンスの中でも様々な思惑、謀略が持ち上がる。そして二転三転する彼らの立場。一体誰が真の裏切り者なのか最後までわからない展開でなかなか気が抜けない。

 でもタイトルとなった「ブラックブック」はほとんどその姿を見せていなかったなぁ。
 ドイツ将校のムンチェ、見たことあるな、と思っていたら、 「善き人のためのソナタ」 のドライマンだった。

 ラスト・シーンは印象的。再びラヘルの苦悩が始まるかのようだった。
 「苦しみは永遠に終わらないの?」

/5

監督:ポール・バーホーベン
出演:カリス・ファン・ハウテン、トム・ホフマン、セバスチャン・コッホ、ハリナ・ライン
   ワルデマー・コブス、デレク・デ・リント、クリスチャン・ベルケル、ドルフ・デ・フリース
於:新宿テアトルタイムズスクエア
ブラックブック [DVD]
Happinet(SB)(D)
2007-08-24

ユーザレビュー:
ユダヤ人女性歌手ラヘ ...
これは秀作史実に忠実 ...
ブラックブック ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(19件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ブラック・ブック」映画感想
ドイツ占領下のオランダでナチの将校とユダヤ人女性の愛憎を描いた、ブラックブック( ...続きを見る
Wilderlandwandar
2007/04/25 01:05
ブラックブック 見てきました。
 いつもお世話になっているKさんオススメの1作ブラックブックを見てきました。いつも映画館はもうすぐ終わってしまいそうだし、それにレイトショーやっていないので、前売り券を1,480円で買っての鑑賞です。このチケットを売っているお店は、前売り券が上映作品もまだ上映されるまえの作品も、前売り券が20円引きという微妙な値段で売っているんです。 ...続きを見る
よしなしごと
2007/04/25 01:06
★「ブラックブック」
戦争モノは苦手なひらりんですが・・・ 予告で見た女優さんが綺麗っぽかったので、ついつい。 春休みで、他に見るものもなかったし・・・。 ...続きを見る
ひらりん的映画ブログ
2007/04/25 03:08
ブラックブック/カリス・ファン・ハウテン
けっこう話題の大作だと思ってたんだけど上映してるとこは意外と少ないんですよね。私は川崎のチネチッタで観たんだけど小さいキャパの劇場が割り当てられていたせいかかなりの盛況ぶりでしたよ。春休み映画としては他の作品に集客力で劣るのかな?確かに子供向けアニメって.... ...続きを見る
カノンな日々
2007/04/25 10:00
ブラックブック(映画館)
この愛は裏切りから始まる ...続きを見る
ひるめし。
2007/04/26 15:33
ブラック・ブック
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ ...続きを見る
カリスマ映画論
2007/04/29 02:11
真・映画日記『ブラックブック』
3月27日(火) ...続きを見る
          
2007/04/29 06:09
映画「ブラックブック」
映画「ブラックブック」に関するトラックバックを募集しています。 ...続きを見る
映画専用トラックバックセンター
2007/05/02 22:19
映画「ブラックブック」
2007年25本目の劇場鑑賞です。「スターシップ・トゥルーパーズ」「インビジブル」のポール・ヴァーホーヴェン監督作品。ポール・ヴァーホーヴェン監督が、母国オランダに戻りオランダ映画史上最高の制作費をかけて描く戦争ドラマ巨編。過酷な運命に翻弄されるヒロインの愛... ...続きを見る
しょうちゃんの映画ブログ
2007/05/02 22:21
映画レビュー#52「ブラック・ブック」
基本情報 「ブラック・ブック」(2007、オランダ) 監督:ポール・バーホーベン(氷の微笑、ロボコップ) 脚本:ジェラルド・ソエトマン、ポール・バーホーベン 製作:ジョス・ヴァン・ダー・リンデン、イエルーン・ベーカー、テューン・ヒルテ 出演:カリス・ファン・ハウ.. ...続きを見る
Production Rif-Raf
2007/06/07 06:33
ブラックブック
 『この愛は裏切りから始まる』  コチラの「ブラックブック」は、第二次世界大戦を背景に、オランダ映画界史上最高となる25億円の製作費をかけ、壮大なスケールで描かれたサスペンス・エンターテインメントで、3/24に公開となっていたのですが、観て来ちゃいましたぁ〜.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2007/09/07 00:45
ブラックブック (Zwartboek)
監督 ポール・ヴァーホーヴェン 主演 カリス・ファン・ハウテン 2006年 オランダ/ドイツ/イギリス/ベルギー映画 144分 サスペンス 採点★★★★ 子供の頃目にした何気ない光景や、同じく子供の頃行った旅行先のちょっとした景色ってのは、普段は記憶の奥底にあって滅多な.. ...続きを見る
Subterranean サブタレイニア...
2007/09/17 00:43
秘密の本
「あなたになら言える秘密のこと」 「ブラックブック」 ...続きを見る
Akira's VOICE
2007/10/05 10:53
≪ブラックブック≫(WOWOW@2008/01/14@025)
ブラックブック   詳細@yahoo映画 ...続きを見る
ミーガと映画と… -Have a goo...
2008/02/20 16:54
『ブラックブック』
ブラックブック「氷の微笑」「ショーガール」「スターシップ・トゥルーパーズ」などの作品で知られるポール・ヴァーホーヴェン監督が母国オランダにて製作した戦争ドラマ。ドイツナチスの占領下に置かれたオランダで、ユダヤ人歌手のヒロインが非難途中に家族をナチス軍に... ...続きを見る
cinema!cinema!〜ミーハー映...
2008/02/21 01:33
『ブラックブック』を観たぞ〜!
『ブラックブック』を観ました第二次世界大戦ナチス・ドイツ占領下のオランダで、家族をナチスに殺された若く美しいユダヤ人歌手の復しゅうを描いたサスペンスドラマです>>『ブラックブック』関連原題:BLACKBOOKジャンル:サスペンス/戦争/ドラマ上映時間:144分製作国... ...続きを見る
おきらく楽天 映画生活
2008/03/14 23:39
ブラックブック
映画館で予告を観て、ちょっと面白そうでした。 DVDで観賞。 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2008/04/06 23:42
『ブラックブック』'06・蘭・独・英・ベルギー
あらすじ1944年、ナチス占領下のオランダ。美しいユダヤ人歌手のラヘルは、南部へ逃亡する途中ドイツ軍により家族を殺されてしまう。レジスタンスに救われたラヘルは、エリスと名を変え髪をブロンドに染め、レジスタンス運動に参加する。彼女は、その美貌を武器にスパイと... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2008/09/18 23:42
ブラックブック
2006 オランダ,ドイツ,イギリス,ベルギー 洋画 ミステリー・サスペンス 戦争ドラマ 作品のイメージ:カッコいい、ドキドキ・ハラハラ 出演:カリス・ファン・ハウテン、セバスチャン・コッホ、トム・ホフマン、ミヒル・ホイスマン ...続きを見る
あず沙の映画レビュー・ノート
2009/02/14 10:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ!TB&コメントありがとうございます!

この作品、なかなか面白かったです。
シリアスなテーマを扱っている割には、娯楽性に優れていて、最後まで目が離せずに入り込むことができました。

最後にエリスがかぶった汚物は本物だという話もありますが・・・それってマジでしょうか(苦)?
睦月
2007/04/26 09:42
睦月さん、いらっしゃいませ。
>最後にエリスがかぶった汚物は本物だという話もありますが・・・それってマジでしょうか(苦)?

いやぁ〜それは無いでしょう(苦笑)。そんなところでリアリズム追求してもねぇ。
それは別として、もっと固い内容の作品かと思ったら、確かに娯楽性に富んで、面白い作品でした。
ナチスとユダヤというのはとりあえず物語の下地みたいなもんですね。
CINECHAN
2007/04/27 00:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
102「ブラックブック」(オランダ・ドイツ・イギリス・ベルギー) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる