CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 236「ワールド・トレード・センター」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2006/11/06 01:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 4

大いなる正義が行われた日
 2001年9月11日。ニューヨークは、そして港湾警察官のジョン・マクローリンたちはいつもの朝を迎えていた。しかし、そこへ世界貿易センタービルに旅客機が衝突したという報が入る。避難する人々を救助するため、彼らは世界貿易センタービルへと向かうが、そこは予想以上の様相を呈していた。未だビル内にいる人々を救出するため、マクローリンとウィル・ヒメノたちはビル内に入っていく。しかしビルが倒壊し、マクローリン、ヒメノは生き埋めになってしまう。絶望が迫り来る中、何とか生きようと気力を奮い立たせるマクローリン、ヒメノ。そして彼らの安否を気遣う家族たち。

 「ユナイテッド93」に続き、「9.11」を題材とした作品。ドキュメンタリー・タッチで展開し、あの衝撃を伝えていた「ユナイテッド93」。
 それに対し、本作はドラマ性を持たせた、悪く言えば、クサイ″品ではなかろうか、と危惧していたが・・・

 思っていたほど、過剰なドラマ性を持たせたものではなかった。こちらも事件発生から生き埋めになり、救出されるまでを淡々と描く。もちろん、妻や家族とのエピソードも交えているが、それも過剰なまでの演出はなかった。

 「ユナイテッド93」が動≠フ作品なら、本作は静≠フ作品。ニコラス・ケイジとマイケル・ペーニャは作品の大半、瓦礫の下での演技。表情と台詞だけで、絶望と希望を表している。

 大いなる正義が行われ、マクローリンとヒメノは生還し、再び家族と会うことができた。彼らに焦点を当てた作品であるが、それ以上に多数の犠牲者がいたことを忘れてはいけない。

 マクローリンたちを最後に救出するスコット(?)が、よく見ればスティーブン・ドーフだった。何かかなり老けているように見えたが、気のせいか?

 ドラマとして見れば、少々物足りないと感じてしまうかもしれない。ただ、あまりにも近しいこの事件には、やはり過剰なドラマは必要ないだろう。思っていたよりも素直に受け入れられる作品だった。

監督:オリバー・ストーン
出演:ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マギー・ギレンホール、マリア・ベロ
    スティーブン・ドーフ、ジェイ・ヘルナンデス、マイケル・シャノン
於:日劇PLEX

 【中古】洋画HD DVD ワールド・トレード・センター スペシャルコレクターズエディション
ネットショップ駿河屋 楽天市場店
発売日 2007/02/23 定価 4,935円 メーカー パラマウント ホーム エンタテインメント


楽天市場 by ウェブリブログ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(19件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ワールド・トレード・センター」みてきました
 ユナイテッド93に引き続き9・11事件を描いた作品ワールド・トレード・センターを見てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2006/11/06 02:42
ワールド・トレード・センター
テロの主題は弱く,社会派ではないものの, 犠牲者を悼む気持ちに溢れ, 悲劇を見つめる眼差しは力強い。 ...続きを見る
Akira's VOICE
2006/11/06 10:28
「ワールド・トレード・センター」
「ワールド・トレード・センター」文京シビック大ホールで鑑賞 ...続きを見る
てんびんthe LIFE
2006/11/06 13:39
ワールド・トレード・センター/ニコラス・ケイジ
9.11を描いた作品として「ユナイテット93」と並んで注目を浴びた作品。ニコラス・ケイジ主演のオリバーストーン監督作品ということで話題性は高いんでしょうけど、いかにも泣けますみたいな予告編と勇気の蝋燭という前売券の特典が引っ掛かりました。だって仏壇にそなえるみ.... ...続きを見る
カノンな日々
2006/11/06 17:21
ワールド・トレード・センター
「ワールド・トレード・センター」WORLD TRADE CENTER/製作:20 ...続きを見る
映画通の部屋
2006/11/06 20:38
真・映画日記(4)『ワールド・トレード・センター』
(3から) ...続きを見る
CHEAP THRILL
2006/11/06 23:13
★「ワールド・トレード・センター」
2006.10.07の劇場公開初日のナイトショウ(0:10〜)で見てきました。 川崎チネチッタの一番でかいスクリーンだったけど、 夜中にしては、けっこう入ってました。 主演はニコラス・ケイジ。 予告で何度も見てたけど、彼だと気づいたのは、つい最近。 役になりきってまーーーーす。 ...続きを見る
ひらりん的映画ブログ
2006/11/07 01:00
映画『ワールド・トレード・センター』を観て
原題:WorldTradeCenter(アメリカ)公式HP上映時間:129分鑑賞日:10月28日 新宿プラザ(歌舞伎町)監督:オリバー・ストーン出演:ニコラス・ケイジ(ジョン・マクローリン)、マイケル・ペーニャ(ウィル・ヒメノ)、マギー・ギレンホール(アリソン・ヒメノ)、... ...続きを見る
KINTYRE’SPARADISE
2006/11/07 22:20
【劇場鑑賞111】ワールド・トレード・センター(WORLD TRADE CENTER)
あの日、世界は恐ろしい悪を目撃した。 ...続きを見る
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!...
2006/11/12 18:22
ワールド・トレード・センター
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ ...続きを見る
カリスマ映画論
2006/11/13 22:09
「ワールド・トレード・センター」 小さくても力強い善の力を信じたい
9・11から5年。 まだその時の記憶は生々しく、テロ事件をテーマにしていることも ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2006/11/19 16:08
【 ワールド・トレード・センター 】
9.11テロで崩落した世界貿易センタービルから生還した二人の警察官の実話を映画化。主演はニコラス・ケイジ。 テロや政治はあからさまに登場はしない、家族がメインかな。 主演のニコラス・ケイジとマイケル・ペーニャは瓦礫に埋もれっぱなし。マギー・ギレンホールは... ...続きを見る
もじゃ映画メモメモ
2006/11/19 16:31
[ ワールド・トレード・センター ]ひとつになること
[ ワールド・トレード・センター ]@吉祥寺で鑑賞 ...続きを見る
アロハ坊主の日がな一日
2006/11/30 08:34
「ワールド・トレード・センター」
「プラトーン」や「7月4日に生まれて」「アレキサンダー」などの作品で知られる米社会派監督オリヴァー・ストーンが、2001年の9・11同時多発テロを題材に映画化したヒューマン・ドラマ「ワールド・トレード・センター」(2006年・米)。この映画は崩壊した世界貿易センタービルの下敷きになった2人の警察官の奇跡的な生還を実話に基づき、<人間の善行>といったものをストレートに描いた感動巨編だ。 ...続きを見る
シネマ・ワンダーランド
2007/05/06 15:07
≪ワールド・トレード・センター≫
ワールド・トレード・センター スペシャル・コレクターズ・エディション (HD-DVD) ...続きを見る
ミーガと映画と… -Have a goo...
2007/10/10 10:50
ワールド・トレード・センター
2006年製作のアメリカ映画。 全米初登場3位、興行成績$70,278,893。 『プラトーン』のオリバー・ストーン監督が、ニコラス・ケイジとマギー・ギレンホールの共演で描いた実録ドラマ。9.11同時多発テロ事件の際、世界貿易センタービルの瓦礫の中から奇跡的に生還した港湾警察官の実話を映画化。 ...続きを見る
シネマ通知表
2008/02/10 11:32
ワールド・トレード・センター
 『勇気そして生還―これは、真実の物語。 いま語り継ぐべきなのは ”悲劇”の中に差し込んだ”希望”の光・・・ 支え合って生きること― 人間のあるべき姿を呼び覚ました感動超大作』  コチラの「ワールド・トレード・センター」は、9.11同時多発テロをオリヴァー.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2008/03/12 20:18
ワールド・トレード・センター
勇気そして生還――これは、真実の物語。 ...続きを見る
Addict allcinema おすす...
2009/09/11 13:38
ワールド・トレード・センター
World Trade Center 2006年:アメリカ 監督:オリバー・ストーン 出演:ニコラス・ケイジ、マイケル・シャノン、マリア・ベロ、スティーヴン・ドーフ、マギー・ギレンホール、ジェイ・ヘルナンデス、マイケル・ペーニャ ...続きを見る
mama
2009/10/13 16:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
どもー。CINECHANの関西弁を初めて聞けて(見れて ですね)大喜びしている隣の評論家です。
私も、鑑賞前はどえらいメランコリックなお涙ちょうだいタッチなのかと思い込んでいましたが。結構さっぱりしてましたね。
この作品には、色々な見方があるようで。皆さんの記事を拝見するのが楽しかったです。個人的には、比べるのも変かもしれませんが、『ユナイテッド93』を見た時ほどの衝撃は受けませんでした。
隣の評論家
URL
2006/11/06 20:42
隣の評論家さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
予告のイメージとは全く違いましたね。やっぱりあの事件は、こういう風に作らざるを得ないのかもしれませんな。
まあこの作品は、様々な意見があるようですね。やっぱりドラマチックな部分を期待していた人もいたようで。
衝撃度はやっぱり私も「ユナイテッド93」でしょうか。
CINECHAN
2006/11/07 01:30
こんにちは、CINECHANさん。いつもお世話になってます。
そんな衝撃だったんですか「ユナイテッド93」。
ちょうど忙しい時期で、観てないんです。DVD待ちだぁ。
スティーブン・ドーフは気づかなかったです。
婚約したマギー・ギレンホールが出てたから出てた...ってコトはないか。
もじゃ
URL
2006/11/19 16:37
もじゃさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
「ユナイテッド93」は衝撃的でしたよぉ。DVD出たら観てください。
スティーブン・ドーフとマギー・ギレンホールって婚約したんですか!?
知らなかった・・・
この作品で絡みは無かったですから、撮影前後、この作品はあまり関係ないかな?
CINECHAN
2006/11/20 01:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
236「ワールド・トレード・センター」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる