CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 185「グエムル 漢江(ハンガン)の怪物」(韓国)

<<   作成日時 : 2006/09/12 00:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 8

その怪物は現れた
 広大な河川、漢江(ハンガン)。家族連れや恋人で賑わう休日、それは現れた。正体不明の巨大怪物。人々が襲われるなか、売店を営むパク一家の長男カンドゥの13歳の娘、ヒョンソが、彼らの前で怪物にさらわれてしまう。さらに怪物はウィルスの宿主と発表され、カンドゥたちは病院に隔離される。娘を失くし、呆然とするカンドゥの携帯電話にヒョンソから電話が入る。途切れ途切れながら、その声は正しくヒョンソ。カンドゥと父ヒボン、次男ナミル、長女ナムジュは病院を脱走し、ヒョンソの救出に向かうが。

 水曜日のレディース・デイに鑑賞したこともあり、女性客を中心に8割ほどの入り。それよりも劇場のそこかしこで韓国語が飛び交っていた。半分以上は韓国人だったのでは? それだけ韓国では注目の一作ということか。笑いも多い作品だったが、お客さんが笑う声も多い。言葉が解かるゆえの笑いなのかな。

 怪物の正体がはっきりとは語られなかったが、その原因であろうものは冒頭で表れている。
原因となったことや、誤った情報を貫き通そうとしたり、事態収拾のための介入など、アメリカという国についても少し皮肉っているのか。原題のホスト(宿主)というのはアメリカのことか?

 怪物映画というイメージからいくとちょっと大人しい感じのする作品。娘ヒョンソを救うために一致団結する家族の物語。普段はそれ程でもないが、弓を引くときの顔はきりりとするナムジュ役ペ・ドゥナ。その時だけは格好良く見える。

 もう一匹の主役の怪物グエムル。なかなか素早い動きとそのリアルな映像。なかなかこれは良かったとは思うが、シーンによってはその大きさが違うように見えてしまったな。

 単純な娯楽的怪物映画に止まらない作品である。怪物というものを犯罪としてとらえていくと、この監督らしい作風であると感じる。

監督:ポン・ジュノ
出演:ソン・ガンホ、ピョン・ヒボン、パク・ヘイル、ペ・ドゥナ、コ・アソン
於:池袋HUMAX CINEMAS4
グエムル-漢江の怪物- スタンダード・エディション [DVD]
ハピネット・ピクチャーズ
2007-01-26

ユーザレビュー:
この手の映画は苦手だ ...
ツッコミ所満載の笑え ...
映像的ダイナミズムの ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(29件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
グエムル −漢江の怪物− 見てきました
 見たい映画が4本あるのですが、その中でも一番早く終わってしまいそうな映画グエムル 漢江(ハンガン)の怪物を見に行く事にしました。 ...続きを見る
よしなしごと
2006/09/12 01:30
「グエムル -漢江の怪物-」
「グエムル -漢江の怪物-」ヤクルトホールで鑑賞 ...続きを見る
てんびんthe LIFE
2006/09/12 08:28
グエムル -漢江の怪物-
社会派の怪獣映画。 ...続きを見る
Akira's VOICE
2006/09/12 10:44
グエムル -漢江の怪物-/ソン・ガンホ、パク・ヘイル、ペ・ドゥナ、ピョン・ヒボン、コ・アソン
面白かったァ。けっこう序盤から笑えたんだけど客席の反応イマイチなんですよ。自分だけウケてるみたいなとこもあって戸惑ったんだけど笑うの遠慮してると楽しめないので開き直りましたけど、もしかしてみなさんビミョーなの? ...続きを見る
カノンな日々
2006/09/12 11:29
グエムル 漢江の怪物
「グエムル 漢江の怪物」 THE HOST/製作:2006年、韓国 120分 監 ...続きを見る
映画通の部屋
2006/09/12 20:17
グエムル - 漢江の怪物 -
 韓国  パニック&ドラマ&ホラー  監督:ポン・ジュノ  出演:ソン・ガンホ      ピョン・ヒボン      ペ・ドゥナ      パク・ヘイル      ソウルの中心を東西に貫く大きな河、漢江(ハンガン)。その河川敷で売店を営 むパク一家の5人の... ...続きを見る
江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽
2006/09/13 16:25
グエムル -漢江(ハンガン)の怪物- 06年176本目
グエムル -漢江(ハンガン)の怪物- 2006年    ポン・ ジュノ 監督ソン・ガンホ 、ピョン・ヒボン 、パク・ヘイル 、ペ・ドゥナ 、コ・アソン&nbsp;(一番下) 恐れ入りました、、、 お見それしました、、、 そうですよね、怪獣映画じゃないんですよね。 怪物映画... ...続きを見る
猫姫じゃ
2006/09/14 02:01
グエムル -漢江の怪物-
缶ビールで ほんとうの怪物に かんぱ〜い  ...続きを見る
空想俳人日記
2006/09/16 13:59
「グエムル 漢江の怪物」 小市民VS怪獣!
公開前から話題になっていた「グエムル 漢江の怪物」を観てきました。 初日初回の有 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2006/09/16 16:29
グエムル 漢江(ハンガン)の怪物
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ ...続きを見る
カリスマ映画論
2006/09/18 22:10
★「グエムル -漢江の怪物-」
久しぶりの韓国映画。 ・・・といっても異色の怪物モノ。 韓国では大ヒットしたらしいけど、怪獣王国ニッポンではどうかなっ? ...続きを見る
ひらりん的映画ブログ
2006/09/19 05:06
「グエムル 漢江の怪物」 頭イテ〜〜〜(笑)
まず言っておきたいこと。てれすどん2号が梅田三番街シネマで映画観終わった後、頭がイタイ。久しぶりに大学の体育の授業、バスケで走り回ったからかな(笑)、それともこの映画のせい!?(笑)とにかく、この映画の感想をひとことで言うと、頭イタくなる映画ってゆってもいいんかな(笑)二つの項目に分けての、ネタバレを極限までなくしたレビューをどうぞ ...続きを見る
長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ...
2006/09/19 13:16
グエムル 漢江の怪物
 漢江に流された毒薬が原因で突然変異した怪獣グエムルが人々を殺傷。娘を怪獣に奪われたばかりかウィルス感染と決めつけられた父とその家族が、怪獣 ...続きを見る
シネクリシェ
2006/10/04 07:36
グエムル 漢江の怪物
 漢江に流された毒薬が原因で突然変異した怪獣グエムルが人々を殺傷。娘を怪獣に奪われたばかりかウィルス感染と決めつけられた父とその家族が、怪獣 ...続きを見る
シネクリシェ
2006/10/07 04:17
グエムル 漢江の怪物
 漢江に流された毒薬が原因で突然変異した怪獣グエムルが人々を殺傷。娘を怪獣に奪われたばかりかウィルス感染と決めつけられた父とその家族が、怪獣 ...続きを見る
シネクリシェ
2006/10/11 05:34
[ グエムル 漢江の怪物 ]橋は渡るものであり、飛び降りるものなのだ
[ グエムル 漢江の怪物 ]@渋谷で鑑賞 ...続きを見る
アロハ坊主の日がな一日
2006/12/20 01:50
グエムル -漢江の怪物-−(映画:2007年11本目)−
監督:ポン・ジュノ 出演:ソン・ガンホ、ピョン・ヒボン、パク・ヘイル、ペ・ドゥナ、コ・アソン ...続きを見る
デコ親父はいつも減量中
2007/01/27 21:03
#20.グエムル -漢江の怪物-
漢江の河原で売店を営む、パク家の家長、ヒボン(ピョン・ヒボン)とその息子、カンドゥ(ソン・ガンホ)。ある日、漢江に突然変異で現れた、怪獣が姿を現し、そこら中の人を襲い、国はパニックに。カンドゥは娘のヒョンソ(コ・アソン)を連れて勇敢にも戦うが、怪獣に食べ.... ...続きを見る
レザボアCATs
2007/02/13 21:11
グエムル 漢江の怪物
私好みのB級映画の臭いがプンプンしますねー。 韓流は好きではないのですが 「箪笥 」以来、韓国B級映画に一目置いている私です。 韓国では大ヒットした映画だとか。 しかし、脚本ゼミの友人が 「自分史上、最悪に気持ち悪い映画だった」 と言うので、ちょっと心配。 DVDで鑑 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2007/03/13 02:17
グエムル 漢江の怪物(DVD)
正体不明の怪物がソウルのど真ん中に出現! ...続きを見る
ひるめし。
2007/03/18 16:45
映画レビュー#47「グエムル -漢江(ハンガン)の怪物-」
基本情報 「グエムル -漢江(ハンガン)の怪物-」(2006、韓国) 監督:ポン・ジュノ(殺人の追憶、ほえる犬は噛まない) 脚本:ポン・ジュノ、ハ・ジョンウォン、パク・チョルヒョン 製作:チョ・ヨンベ 出演:ソン・ガンホ(殺人の追憶、復讐者に憐れみを)、ペ・ドゥナ(.. ...続きを見る
Production Rif-Raf
2007/04/02 04:53
グエムル -漢江の怪物-
【THE HOST】2006年/韓国 監督:ポン・ジュノ  出演:ソン・ガンホ、ピョン・ヒボン、パク・ヘイル、ペ・ドゥナ、コ・アソン、イ・ジェウン ...続きを見る
BLACK&WHITE
2007/04/02 21:55
グエムル -漢江(ハンガン)の怪物-
2006年9月6日お台場で観てきました。 久々にお台場で映画観た! 専門学校のときの特別講義以来かも?w ...続きを見る
きょうのできごと…。
2007/05/23 01:24
グエムル −漢江の怪物− (The Host)
監督 ポン・ジュノ 主演 ソン・ガンホ 2006年 韓国映画 120分 パニック 採点★★★ 持ち前のワガママさと気まぐれさがあってか、人に対する好き嫌いが極端にハッキリしている私。「好き!!」って人にも「嫌い!!」って人にも、わざわざ言葉で説明する必要がないくらいに態度で.. ...続きを見る
Subterranean サブタレイニア...
2007/06/19 13:33
グエムル 漢江の怪物【韓国映画】
グエムル 漢江の怪物(2006年) ...続きを見る
Kio -朔北- De nuevo
2007/12/31 13:13
グエムル−漢江の怪物−って怖いの?
モンスターパニックアジア ...続きを見る
ホラー映画って呪怨が怖いの?
2008/02/07 22:04
グエムル−漢江(ハンガン)の怪物−
 『お父さん、助けて!』  コチラの「グエムル−漢江(ハンガン)の怪物−」は、9/2公開になる韓国のパニック・ホラーなんですが、試写会で観て来ましたぁ〜♪想像してたよりも割とコミカルなシーンが多かったです。  カンヌ映画祭で上映され上映作品の中で一番面白か... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2008/04/15 20:43
グエムル -漢江の怪物-
THE HOST/怪物 2006年:韓国 監督:ポン・ジュノ 出演:ソン・ガンホ、イム・ピルソン、イ・ドンホ、コ・アソン、ピョン・ヒボン、イ・ジェウン、ペ・ドゥナ、パク・ヘイル ...続きを見る
mama
2008/05/17 05:33
【映画】グエムル 漢江の怪物
<グエムル 漢江の怪物 を観ました> ...続きを見る
★紅茶屋ロンド★
2010/10/31 16:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
うえっ!『スーパーマン』にコメントが4つも入ってしまったー。恐れ入りますが、ダブリの削除をお願い致しまするー。
>原題のホスト(宿主)というのはアメリカのことか?
おおお!素晴らしい。なかなか社会風刺に満ちておりましたよねー。
レディースデイに男子が潜入するのは、少々息苦しいでしょ?だって、なかなか混んでいたみたいだし。『ゲド』は半分の入りでしたよ。それでも1位なんですね。
隣の評論家
URL
2006/09/12 21:02
隣の評論家さん、こちらにもコメントどーもー。
怪物映画ということで観ると、それ程ということもなかったですが、社会派作品としてはよく出来てると思います。まあ娯楽大作とは言えないでしょう。
前作に続くこの監督の作風、嫌いではないですねぇ。

うぬ、こんなに混んでるとは思いませんでした。女性がこの作品をこんなに観てるとは思ってなかったです。やっぱりレディース・デイは避けようと心に誓いました。
CINECHAN
2006/09/13 01:37
こんばんは!いつもありがとうございます!
あたしの記事の方が早かったなんて、初めてです! うへへ、、
う〜ん、、、こういう怪獣、怪物ものは、単純に楽しいんです。
アメリカ批判とか、思いもしませんでした、、、
猫姫少佐現品限り
URL
2006/09/14 02:07
猫姫少佐現品限り殿、コメントありがとうございます。
別に映画が何を訴えているか? なんて考えず、ただ楽しむのも充分いいと思います。
先を越されてしまいましたが、個人的な捉え方では、まずまずという感じかな。
CINECHAN
2006/09/15 00:13
こんばんわ!お返事遅くなってすみまえん。前にココの『スーパーマン リターンズ』のほうにコメント入れたら、何度も何度もエラーになってしまって結局入りませんでした。今回は大丈夫かしら?

≫シーンによってはその大きさが違うように見えてしまったな。

これ、実は睦月も思っていました。思い過ごしだろうと考えていたんだけれど・・・やっぱCINECHANさんも同じように感じていたんですね。安心した(笑)。
睦月
2006/09/16 00:48
睦月さん、いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
>何度も何度もエラーになってしまって結局入りませんでした。
そんなことになってたんですか。失礼しました。今回は無事入ってよかったです。
怪物の大きさが微妙に違って見える。睦月さんも感じましたか。ちょっと特撮チックな感じですね。多分他にも感じた人はいるかも・・・
CINECHAN
2006/09/16 02:05
CINECHANさん、こんばんは♪
>シーンによってはその大きさが違うように見えてしまったな。
本当にそうでしたよね。初めに、人間3、5倍くらいの大きさだな、と思って、全長このくらいか、と、自分で目安をつけました。
すると、その他のシーンで、どうも、体の大きさが、まばらなんですよね。
最後の最後まで、ずっと、大きさがバラバラでした。
そこが、ちょっと謎でしたね(笑)

確かに、怪物映画の範疇に捕らわれない作品だったと思います。
ペ・ドゥナは、すごくりりしくてかわいいな、と思いました。
とらねこ
URL
2007/02/13 21:08
とらねこさん、コメントありがとうございます。
怪物の大きさがバラバラに見えるというのは、単にCGのミスなんすかね? 正にウルトラマンの怪獣並みの大きさに感じることもあったし。多分意図はないでしょう。
怪物を元に、様々な要素を取り入れた作品で、実は社会派作品なのかもしれません。
今回のペ・ドゥナはなかなか格好いい感じでした。
CINECHAN
2007/02/13 23:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
185「グエムル 漢江(ハンガン)の怪物」(韓国) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる